【福岡・朝倉】朝倉市の有名おすすめ桜・お花見スポット3選!

福岡のお花見・桜見物シリーズ今回は、福岡県朝倉市編です。朝倉市は、福岡県のほぼ中央部にあり、東は大分県日田市に接しています。北側は古処山や馬見山をはじめとする800~1,000m 級の山々が連なっています。福岡市など周辺地区への水資源供給の役割を担う江川ダム・寺内ダムがあり、さらに、市内3番目のダムとして小石原川ダムの建設が予定されています。このように、山林や農地は経済的な資源となっています。

朝倉市の有名おすすめ桜・お花見スポット3選!

甘木公園(丸山公園)、秋月杉の馬場、夕月神社を紹介させていただきます。春の朝倉もいいですよ。福岡県には、朝倉という街が欠かせないのがわかります。
参考【福岡・滝】福岡県の滝をご紹介。こんなにたくさんあったなんて!
参考【福岡・ホタルの名所】市内から車で行ける絶景プラス7選!
参考福岡の秋の紅葉スポット厳選3選!ランキング上位
参考フルーツの秋!福岡で人気の梨狩りができるスポット紹介
どの季節でも楽しめるスポットがあるのが朝倉市ですね。

スポンサーリンク

甘木公園(丸山公園)

甘木公園は、通称丸山公園であり、その度迫力の桜が楽しめます。なんとその数4000本です。福岡県屈指の桜の名所の1つで。そもそも、甘木公園は、静かな自然環境に恵まれた市民の「憩いとくつろぎの広場」です。その公園の真ん中にあるひょうたん型の桜池・もみじ池をぐるりと囲むようにして桜が咲き乱れます。桜シーズンは、夜間のライトアップも必見です。

秋月杉の馬場

朝倉市の北部に位置する「九州の小京都」といわれて名高い城下町・秋月。その秋月杉の馬場には、福岡県でもっともロマンチックであろう桜並木があります。城下町と桜、絶妙なバランスです。約500mの桜並木は、通りの両サイドに並ぶ約200本の桜のトンネルを形成しています。夜は裸電球が並び、幻想的な光景となります。毎年恒例行事となっている4月第1日曜日には「秋月春まつり」が開催されます。

夕月神社

本社は古賀の産土神にして、昔は奥の方夕月という藪の中に鎮座ましましたが、余りにも村に遠く産徒の参詣にも不便であると、元文2年(1738)浦山と言われる現在地に遷座されたと言われています。参道の両脇や境内にはたくさんの桜が植えてあります。歴史を感じさせる
桜の木となっています。「夕月(春)まつり」の日には夕方からライトアップされ篝火(かがりび)も焚かれます。

福岡市の桜スポット

あわせて読みたい

福岡の春の有名おすすめデートスポット【お花見・桜見物編】
春の訪れとともにやってくるのが、お花見や桜見物です。新しい環境下の仲間とともに訪れたり、また気心知れた友人と会を催したり...
【福岡・福津】春のドライブにおすすめの福津デートスポット
今、にわかに世界遺産候補の津屋崎古墳群があったり、移住の街として注目を浴びる福津市、そんな福津市のおすすめデートスポット...
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・朝倉】朝倉市の有名おすすめ桜・お花見スポット3選!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ