2018年大学センター試験直前!「直近3年の各科目の平均点から戦略を練る!」

シェアする

スポンサーリンク

いよいよ2018年のセンター試験も直前となりました。今回は、「最後の追い込み」「悪あがき」を少しでも効率よく効果的に行うために、「直近3年の各科目の平均点から戦略を練る!」という視点からまとめてみました。それでは、2018年センター試験直前!「直近3年の各科目の平均点から戦略を練る!」です。

センター試験の平均点の推移

科目 2015 2016 2017 傾向
国語 119.22 129.39 106.96
数IA 61.27 55.27 61.12
数IIB 39.31 47.92 52.07 ↗↗
数IA・IIB 100.58 103.19 113.19
英語(筆記) 116.17 112.43 123.73
英語(リスニング) 35.39 30.81 28.11 ↘↘
英語(総合) 121.25 114.59 121.47
国数英総合 335.97 345.01 343.88
物理基礎 31.52 34.37 29.69
化学基礎 35.30 26.77 28.59
生物基礎 26.66 27.58 39.47 ↗↗
地学基礎 26.99 33.90 32.50
物理 64.31 61.70 62.88
化学 62.50 54.48 51.94 ↘↘
生物 54.99 63.62 68.97 ↗↗
地学 40.91 38.64 53.77
地理B 58.59 60.10 62.34 ↗↗
世界史B 65.64 67.25 65.44
日本史B 62.01 65.55 59.29
現代社会 58.99 54.53 57.41
倫理 53.39 51.84 54.66
政治・経済 54.79 59.97 63.01 ↗↗
倫理・政経 59.57 60.50 66.63 ↗↗
主3+物化地 521.37 521.29 521.04
主3+化生地 512.05 523.21 527.13
主3+世日化基生基 525.58 532.16 536.67
主3+世地化基生基 522.16 526.71 539.72
主3+世倫化基生基 516.96 518.45 532.04
スポンサーリンク

戦略1:平均点が2年連続して上がっている科目

これまでのデータから3年連続して、平均点が上がるということは考えにくいです。ですので、ここ2年連続して、平均点が上がっている科目委は、難しくなると予想したほうがいいでしょう。逆を言えば、その2年連続して、平均点が上がっている科目が、あなたの苦手科目であれば、運がいいのかもしれません。

つまり、今年は、その科目は、高得点が取りにくく、差が開かない可能性があるからです。よって、勉強のウエイトとしては、残りの期間は、得意科目をさらに伸ばしていく努力をしていくといいでしょう。

逆に、その科目が得意な人は、教科書の細かいところを再確認することやこれまでの模試などで全受験生の正答率が25~50%前後の問題を確実に正解していけるように復習していくことをおすすめします。

<2年連続して平均点が上がった科目>

  • 数IIB
  • 生物基礎
  • 生物
  • 地理B
  • 政治経済
  • 倫理・政経

戦略2:平均点が2年連続して下がっている科目

これまで2年連続して平均点が下がっている科目は、今年は、平均点が上がる。つまり、難易度が易しくなる可能性が高いので、確実にここで点数を伸ばしていきたいものです。

その科目が得意科目であれば、あなたの苦手な科目などに残り期間は、勉強時間を回した方がいいでしょう。

<2年連続して平均点が下がった科目>

  • 英語リスニング
  • 化学

あわせて確認

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2018年大学センター試験直前!「直近3年の各科目の平均点から戦略を練る!」
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする