2017年福岡県の地方自治体選挙一覧

2017年がスタートしました。今年は衆議院の解散総選挙がいつあるのかが注目されますが、大方の予想では秋ごろになる予想になっています。福岡県の地方自治体選挙はどうなっているのでしょう。現時点で判明している選挙一覧を作成してみました。

2017年福岡の地方自治体選挙

2017年の福岡県で行われる地方自治体選挙一覧をまとめてみました。何といっても注目されるのが、北九州市議選ではないでしょうか。昨年公表された国勢調査の結果、北九州市は全国の市町村の中でも、人口の減少数が最大の市町村になってしまいました。そんな人口減少の波が福岡県にも押し寄せてきています。2017年の福岡県で行われる選挙について時系列にご紹介します。

スポンサーリンク

鞍手町長選挙

  • 告示日:2017年1月17日
  • 投票日:2017年1月22日

現鞍手町長の徳島真次氏の(57)の任期満了による選挙になります。徳島氏は町長選に再選を目指して立候補する意向を表明しています。現時点で、他に立候補を表明している人はいないようです。

鞍手町では、外部から企業4社を誘致することに成功し、小学生から中学生まで医療費の無料化を行っています。

北九州市議会議員選挙

  • 告示日:2017年1月20日
  • 投票日:2017年1月29日

人口減少が著しい北九市の行く末を占う選挙でもあります。今回から市議選の定数は、61人から4議席減となる57人。各候補者ともに本格的な動きを見せていますが、定数が4議席減のため激戦が予想されます。

当初、衆議院の解散総選挙が年明けにも行われるのではないかとの噂もありましたが、秋口まで伸びたこともあり、前哨戦という位置づけは無くなりましたが、北九州市の今後を占う非常に大切な選挙になりそうです。

北九州市議で最大会派である自民党の議席は現時点で21席。昨年の衆議院福岡6区での補欠選挙で大勝した勢いを今回の市議選につなげ、最大会派の維持を狙います。

第2会派の「ハートフル北九州」は、民進党と社民党でつくられた会派で、現時点で12議席を擁しています。民進党や社民党の党の支持率が上がらない中でどう戦っていくのかが焦点になります。

第3会派は、現議席11の公明党。前回の選挙よりも2人多い13人を擁立する考えです。政党の拡大が続く公明党がどこまで議席を伸ばすかにも注目が集まります。

第4会派の共産党は現議席は9人。今回の市議選にも前回と同じ10人を擁立する考えです。人口減少時代においては無駄な大型開発をやめることを政策に掲げています。

福津市長選挙

  • 告示日:2017年1月29日
  • 投票日:2017年2月5日

現福津市町の小山達生氏(69)の任期満了による選挙になります。小山氏はすでに3選を目指して立候補する意向を表明しています。同市議の原崎智仁氏(46)も市長選へ立候補する意向を表明しています。

現職の小山市長は、任期中の8年を振り返り、庁舎の統合の実現などを評価したが、人口減少や行財に関する問題にも一層力を入れていきたいと表明しています。原崎氏は、市民の声に耳を傾け、市民参画の市政運営を目指したいとの抱負を述べています。

柳川市長選挙

  • 告示日:2017年4月9日
  • 投票日:2017年4月16日

現柳川市長の金子健次氏(68)の任期満了による市長選挙になります。金子氏は3選を目指し無所属で立候補することを表明しています。他に立候補を表明している人はいませんが、今後擁立の動きもみられるかもしれません。

金子市長は3選を目指して立候補する理由は、火葬場やごみ焼却場、市民文化会館の建設などの問題が山積していることと、柳川市の基幹産業である農漁業や観光の振興、若者の定住化の推進にも力を入れていきたいという考えがあるからです。

小郡市長選挙

  • 告示日:2017年4月16日
  • 投票日:2017年4月23日

現小郡市長の平安正知氏(56)の任期満了による市長選挙になります。平安氏は4選を目指し無所属で立候補することを表明しています。また、TVQ九州放送の元アナウンサー、加地良光氏(52)も市長選に立候補することを表明しています。

加地氏は東京都出身で、小郡市在住で現在はTVQ九州放送の報道スポーツ局次長を務めています。

まとめ

現時点で判明している福岡県の地方選挙は、上記の選挙と9月に投開票される久山町議会議員選挙です。世界の政治が大衆政治や右傾化するなか、福岡の地方選挙はどうなっていくのでしょうか。

地方住民の本音がぶつかる選挙になってほしいと思います。そのためにはまずは若者が率先して選挙に投票に行くことが大切です。将来の地方自治は自分たちの手で作り上げるといった気持ちで選挙に行きましょう。

あわせて読みたい記事

【福岡模擬選挙2016】未来の市長は福岡雙葉高校「清原透子」さんに決定!
“福岡模擬選挙2016”立候補者たちの熱い選挙演説 2016年4月29日金曜日、福岡市役所15階講堂にて若者たちによる...
【18歳選挙権】公職選挙法違反にならないようにするには?うっかりでは済まされない!ルールを確認!
18歳選挙権はじまる!『公職選挙法』選挙のルールを守って正しく活動しよう! 2016年夏の参院選から『18歳選挙権』が...
高校生と政治的立ち位置を考える。右翼・左翼って?
ニューズや新聞記事で、よく出てくる右翼(右傾化、保守派)、左翼(ひだり、革新)などなど、政治的立ち位置を指す用語について...
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2017年福岡県の地方自治体選挙一覧
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ