【受験生必見】夜の勉強、眠気覚ましにエナジードリンクに頼ると危険!

エナジードリンクと健康・睡眠の関係

「目や頭がしゃきっとする」「元気が出る」などと宣伝がされていて、眠気を吹き飛ばしたいときなどにエナジードリンクを利用している受験生も多いかもしれません。今回は、エナジードリンクの成分や効果、睡眠に与える影響などについてまとめます。

スポンサーリンク

エナジードリンクの成分や効果

エナジードリンクは、種類も豊富なのですが、多くのエナジードリンクの中には、タウリンという成分が多く含まれていますが、今のところ、人間の疲労回復につながるという科学的証拠は発見できていません。

飲んだ後に、気分の高揚感や元気になったかもと感じるのは、これまた大抵のエナジードリンクに含まれるカフェインの覚醒作用によるところが大きいです。一時的に疲れをごまかすためのもので、一夜漬けやここぞという時には役に立ちますが、長期間飲むのは健康的であれません。それは、疲れ自体はなくなっていないので、疲れが逆に蓄積してしまう可能性が大きなっており、非常に危険です。肝心のテストの時に、万全の体調で迎えられなくことも…。

さらに理解を深める!
・タウリンは、天然のアミノ酸で、生物が生きていく上で必要ですが、健康であれば必要なタウリンは自分で作り出すことができる成分です。
・カフェインはコーヒーや紅茶などに含まれており、目を覚ます作用がよく知られていますが、カフェインの摂りすぎは、睡眠障害や動悸などの副作用を起こすことがわかっています。

エナジードリンクはここ一番のときだけ

エナジードリンクを飲むことを習慣化してしまうと危険だらけです。何事も適度が大切です。Fukuuがおすすめするエナジードリンクとのつきあい方は、ここ一番の時だけに限ります。飲んでも、週1回にとどめておきましょう。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【受験生必見】夜の勉強、眠気覚ましにエナジードリンクに頼ると危険!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする