【福岡・シンガー・ソングライター】“藤原さくら”スモーキーなボイスで魅了

福岡出身のシンガー・ソングライター“藤原さくら”

natalie.muより

natalie.muより

若干20歳でこの歌声はすごい…。
初めて聞いたとき、Norah Jones(ノラ・ジョーンズ)を思い出すのは私だけではないでしょう。耳に心地よいそのスモーキーな低温ボイス。休日の部屋の中でまったり聞きたい曲が詰まっています。

藤原さくら”さんは、福岡県福岡市出身のシンガー・ソングライターで、父の影響で子供のころからギターを始めたそうです。高校生のときに本格的に曲作りをスタートさせ、2015年3月にミニアルバム『à la carte(アラカルト)』でメジャーデビュー。2016年2月に待望の初アルバム『good morning』をリリースしています。

藤原さくらさんが書き下ろす曲も、彼女の成長に従って変化して来ています。
大人に成長するさくらさんをこれからも応援していきたいと思います。

みなさまも是非一度お聞きになってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

“藤原さくら”詳細

■名前:藤原さくら(ふじわらさくら) シンガー・ソングライター

■生年月日: 1995年12月30日 (20歳)

■出身地:福岡県福岡市

■所属事務所:アミューズ

■レーベル:SPEEDSTAR RECORDS

■アルバム:『good morning』『a la carte』『full bloom』

フジテレビ「ラヴソング」で、ドラマ初出演!このドラマは、歌手で俳優の福山雅治が3年ぶりにフジの看板枠「月9」の主演を務める話題作。このドラマの中で藤原さくらさんは演技未経験とは思えぬ類まれな感性で感動を誘っっている。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・シンガー・ソングライター】“藤原さくら”スモーキーなボイスで魅了
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする