福岡空港で買いたい博多を感じさせるお土産3選!

福岡空港で買いたい博多を感じさせるお土産をまとめてみました。ここ福岡には、銘菓が多いのも特徴です。福岡は、おやつを食べる習慣が、他の県に比べ盛んであるのもあって、そんな生活習慣からたくさんの銘菓誕生につながったのではと思います。

福岡空港で買いたい博多を感じさせるお土産

スポンサーリンク

チロリアン

レトロなパッケージがとても可愛く、軽い食感のロールクッキーに口どけなめらかなクリームが特徴です。クリームは、5種類の味が楽しめます。

  • バニラ
  • コーヒー
  • ストロベリー
  • ごま
  • 八女玉露

の5つです。それぞれ、どこか懐かしさを感じさせている風味となっています。ショートとロング2つのタイプがあるので、お土産を渡す状況によって買い分けることができます。

博多ぶらぶら

和菓子好きの方にも喜ばれる逸品「博多ぶらぶら」です。名前に、”博多”が入っているので、博多のお土産だということが一目瞭然ですね。そんな「博多ぶらぶら」ですが、博多でも有数の和菓子店の『左衛門』の看板商品となります。第十九回全国菓子大博覧会で内閣総理大臣賞を受賞したという銘菓は、材料にもこだわり、北海道産の小豆、佐賀の一等米を使用されています。一口食べたら、止まらないそんな贅沢な一品です。

なんばん往来

3津メは、さかえ屋の「なんばん往来」です。「シルシルミシルさんデー」(テレビ朝日の番組)で全日本隠れたお土産お菓子グランプリの番組で1位を獲得したこともある絶品です。512層のサクサクとしたパイ生地に包まれた、アーモンドの風味豊かなしっとりとしたスポンジがたまりません。中には甘酸っぱいラズベリージャムがアクセントとして入っていて、先方にも喜ばれること必至です。パイ生地とカステラの組み合わせは、甘さ控えめで上品です。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
福岡空港で買いたい博多を感じさせるお土産3選!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ