【福岡・パワースポット】菜の花が満開のおすすめスポット4選

春の花の代表である菜の花。一面に黄色い花が咲き乱れる様子は圧巻です。毎年多くの人が足を運び、春の喜びを感じています。今回は福岡県で見れる菜の花畑をご紹介します。

のこのしまアイランドパーク 福岡市西区

のこのしまアイランドパーク菜の花

福岡市の花の名所といえば能古島。博多湾に浮かぶ能古島の中心部にのこのしまアイランドパークがあります。敷地面積15万平方メートルもの広大な自然公園には、一年を通じて四季折々の花が咲き乱れます。

春になると菜の花と桜が満開になり、多くの観光客で賑わいます。毎年3月末から4月頭にかけて、夕方から夜までライトアップも開催されますので、夜空の元、黄色いじゅうたんに埋もれる夜桜も満喫できます。
参考フェリーに乗って「のこのしまアイランドパーク」春の花を見に行こう!

スポンサーリンク

のこのしまアイランドパーク 詳細情報

福岡空港滑走路北側 福岡市博多区

福岡空港の滑走路北側に菜の花畑が広がっているのをご存知でしょうか。地元民には有名な菜の花スポットで、菜の花と上空を通過する飛行機を同時にフィルムに収めることができるスポットで、多くのカメラマンが集結する場所でもあります。

菜の花の黄色と、青い空を飛行する航空機を間近に見ることができ思わずカメラのシャッターを切りたくない風景が広がります。

福岡空港滑走路北側 詳細情報

筑後川 久留米市

福岡県の中でも最大級の菜の花の名所です。一番見ごたえがあるのは久留米市から杷木町までのおよそ30kmの区間。筑後川に沿うように河川敷に黄色い絨毯が敷き詰められているようで、その本数は約3000万本とも言われています。

河川敷に咲いている菜の花なので、もちろん入園料などは必要ありません。遊歩道を歩いたり河川敷に寝そべったり、思いっきり自然を満喫してください。

筑後川 詳細情報

  • 場所:筑後川
  • 時期:3月上旬~4月上旬
  • 本数:3000万本
  • 電話:0942-30-9137(久留米市役所 商工観光労働部 観光・国際課)

福ふくの里 糸島市

福ふくの里菜の花1

福岡市内中心部から車で30分。唐津方面に車を走らせていると、眼下に一面の菜の花畑が見えてきます。糸島市の菜の花の名所「福ふくの里」。福岡二丈・浜玉道路のちょうど真ん中あたりに位置する道の駅です。

何といっても一面の黄色は、桜の淡いピンク、チューリップの元気な赤、つつじのやさしいピンクとは別のエネルギーを秘めています。また、菜の花畑の一面の黄色のすぐ後ろを、JR筑肥線の赤と灰色の電車が通る景色も見逃せません。

福ふくの里 詳細情報

福岡市内から唐津に向かって、都市高速から二丈・浜玉道路に至ります。途中の福吉で降りると到着です。

  • 場所:糸島市二丈福井6333
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 休業日:8月14~16日、1月1~5日
  • 電話:092-326-6886
  • 駐車場:200台
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・パワースポット】菜の花が満開のおすすめスポット4選
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. […] 菜の花に包まれてエネチャージ!福ふくの里 […]