夏の糸島|おすすめの散歩スポットまとめ

シェアする

スポンサーリンク

福岡・糸島の夏を楽しむおすすめのスポット!デートに、観光に、清涼に最適!の記事です。福岡は、都市部から30分前後県内に、多くの観光スポットがありますが、今回は、「夏」をキーワードにピックアップしています。それでは、「福岡の夏を楽しむおすすめのスポット!デートに、観光に、清涼に最適!」をみていきましょう。

白糸の滝

白糸の滝

糸島「白糸の滝」

福岡県の最西部に位置する糸島市にある滝で、夏になると県内外から涼を求める観光客で一杯になります。白糸の滝は24mの落差を持つ滝で、岩肌を優雅に流れ落ちる滝つぼには真っ白な水しぶきが立ち、マイナスイオンであたりを包み込みます。ヤマメ釣りや流しそうめんなど、滝以外にも楽しめる催しが夏の間開催されており、多くの家族連れでにぎわっています。
詳細糸島「白糸の滝」福岡市から30分で滝遊び!渋滞に注意

瑞梅寺「水無鍾乳洞」

この水無鍾乳洞の一番の魅力は、何といってもその冷気。秋吉台の鍾乳洞に行かれた方はわかる思いますが、それ以上の冷たさでビックリするかと思います。近づくだけで、明らかに気温が下がっていくのを感じ、入り口付近では10℃前後まで一気に気温が下がります。

第一洞口はすぐ行けますが、第二洞口までは水無川を15分程度、井原山に向かって登らなくてはなりません。足元が滑りますので、それなりの靴で来るようにしてください。しばらく登ると、井原山登山ルートとの分帰路につきます。水無鍾乳洞第2洞分岐です。ここから井原山まで一時間半の登山も楽しめるようになっています。
詳細糸島市瑞梅寺「水無鍾乳洞」の驚くべき冷気!福岡の秘境

糸島の長野川にかかる富田橋周辺

糸島で有名な滝といえば「白糸の滝」。流水が岩肌を流れ落ち、何とも涼しげな水しぶきを漂わせる夏の風物詩です。しかし、夏の白糸の滝は人気スポットだけあって、混雑が激しい状況です。ちょうど白糸の滝に車で登る途中にあり、冷たい水で川遊びできるスポットになります。岩肌も優しく、流れも穏やかで川遊びするにはちょうどいい大きさです。休日でしたが、訪れていた家族連れは5組程度と、白糸の滝よりも静かに遊ぶことができます。
詳細糸島「長野川」おすすめの川遊びスポット!白糸の滝の麓

糸島地区 夏の行事

以上が、夏の糸島|おすすめの散歩スポットまとめとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
夏の糸島|おすすめの散歩スポットまとめ
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする