古民家カフェ「がやがや門」福岡市西区元岡の日替わりカフェ

九州大学伊都キャンパスの丘の裏手にある元岡地区に、日替わりでカフェが入れ替わるユニークなカフェがあります。そのカフェの名は「がやがや門」。地元でとれた野菜や食材を使ったメニューを楽しめるカフェとして、ジワリと人気が高まってきています。

古民家カフェ「がやがや門」

がやがや門

場所は福岡市西区元岡。福岡市内から30分ほどで行ける場所になります。周囲には九州大学伊都キャンパスの他に、温泉施設の「伊都の湯どころ」、糸島の地ビールを楽しめる酒蔵「杉能舎」、フレンチビュッフェ「太陽の皿」などがある人気のスポットでもあります。

古民家カフェ「がやがや門」は、九大生が空き家だった古民家を「糸島空き家プロジェクト」の学生によって改修されてつくられたカフェで、昼は日替わりカフェ、夜は学生の企画イベントで使われています。

スポンサーリンク

がやがや門の日替わりカフェ

がやがや門

がやがや門の日替わりカフェでは、地元の野菜や自然の食材を使ったリーズナブルなカフェランチをいただくことができます。各曜日ごとに出店するカフェが変わり、出される料理もがらりと変わります。

金曜日にお邪魔したところ、「ハクナ・マタタ」さんという自家製野菜を使った美味しいパスタとサンドウィッチがいただけるカフェが営業していました。自分でつくった糸島野菜や糸島のパンなど、ほとんどの食材を糸島でまかなったこだわりのカフェです。

季節や月によっても出店されているカフェが変わりますので、事前にがやがや門の公式ホームページで確認されることをお勧めします。

がやがや門 詳細情報

  • 場所:福岡市西区元岡1597
  • 定休日:不定休
  • 営業時間:各カフェによって異なります
  • 電話:092‐807‐1718
  • HP:http://gayagayamon.jp/

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
古民家カフェ「がやがや門」福岡市西区元岡の日替わりカフェ
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ