【福岡・福岡サンパレス】GLAY全国ホールツアー2016

スポンサーリンク

GLAY『HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 “Supernova”』

出典:w.pia.jp

出典:w.pia.jp

2014年に結成20周年を向かえたロックバンドGLAYが、HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova”というツアータイトルで全国を駆け巡ります。福岡公演は3月26日(土)~27日(日)の2日間開催されます。今回のツアーは、2016年1月27日に発売されたシングル「G4・IV(DVD付)」を引っ提げてのツアーで、ツアータイトルが“Supernova”(超新星)と大いに盛り上がること間違いなし。ファイナルには武道館3日間公演も決まっているということで、これは注目間違いなしです。

今回のツアーは全国19箇所30公演が予定されていて、そのツアー日程はシングル発売の日の翌日からまさに“超新星”と言わんばかりの日程になっています。
・1月28日(木) 関西 大阪・オリックス劇場 18:00開場18:30開演
・1月29日(金) 関西 大阪・オリックス劇場 18:00開場18:30開演
・2月1日(月) 中国 山口・周南市文化会館 18:00開場18:30開演
・2月3日(水) 中国 広島・ふくやま芸術文化ホールリーデンローズ 18:00開場18:30開演
・2月8日(月) 甲信越 コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール) 18:00開場18:30開演
・2月10日(水) 関東 ベイシア文化ホール(群馬県民会館) 18:00開場18:30開演
・2月12日(金) 関東 神奈川・よこすか芸術劇場 18:00開場18:30開演
・2月13日(土) 関東 神奈川・よこすか芸術劇場 17:30開場18:00開演
・2月17日(水) 東北 仙台サンプラザホール 18:00開場18:30開演
・2月18日(木) 東北 仙台サンプラザホール 18:00開場18:30開演
・2月25日(木) 北陸 富山オーバード・ホール 18:00開場18:30開演
・2月27日(土) 東海 名古屋国際会議場・センチュリーホール 17:15開場18:00開演
・2月28日(日) 東海 名古屋国際会議場・センチュリーホール 16:15開場17:00開演
・3月3日(木) 関西 ロームシアター京都 17:45開場18:30開演
・3月4日(金) 関西 ロームシアター京都 17:45開場18:30開演
・3月7日(月) 北海道 ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館) 18:00開場18:30開演
・3月8日(火) 北海道 ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館) 18:00開場18:30開演
・3月13日(日) 東北 福島・會津風雅堂 17:30開場18:00開演
・3月15日(火) 北陸 新潟県民会館 18:00開場18:30開演
・3月16日(水) 北陸 新潟県民会館 18:00開場18:30開演
・3月20日(日) 四国 高知県立県民文化ホールオレンジホール 17:30開場18:00開演
・3月21日(月・祝) 四国 香川・アルファあなぶきホール 17:30開場18:00開演
・3月26日(土) 九州 福岡サンパレス 17:30開場18:00開演
・3月27日(日) 九州 福岡サンパレス 16:30開場17:00開演
・3月29日(火) 九州 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館) 18:00開場18:30開演
・4月2日(土) 沖縄 沖縄コンベンションセンター劇場 17:30開場18:00開演
・4月3日(日) 沖縄 沖縄コンベンションセンター劇場 16:30開場17:00開演
・4月21日(木) 日本武道館 17:30開場18:30開演
・4月23日(土) 日本武道館 17:00開場18:00開演
・4月24日(日) 日本武道館 17:00開場18:00開演

圧巻ですね!これだけ日程が詰まっているとGLAYのみなさんの体調なども気になります。でもこれだけ地方でも公演を行ってくれるということはファンにとっては何にも代えがたい嬉しさがありますよね。

会場 福岡サンパレス

場所:福岡サンパレスホテル&ホール(福岡市博多区築港本町2-1)

GLAYとは

1994年にメジャーデビューし、2014年に20周年を迎えたロックバンド。
アニバーサリーイヤーの2014~2015年には、東北最多動員数を記録した大型ライブ”GLAY EXPO”や20周年の締めくくりとして2日間で11万人を動員した東京ドーム公演を行った。
2016年1月からは、20周年を応援してくれたファンへの感謝の気持ちを込めて、全国19箇所30公演のホールツアーを開催!!
20周年イヤーを経て、2016年新たなる旅路への第一歩として、メンバー全員が書き下ろした4曲を収録した「G4」シリーズの第4弾「G4・Ⅳ」を1月27日にリリース!

メンバー紹介

■TERU
1971年6月8日
ボーカリスト
20周年を迎えた2014年の全シングル曲のコンポーザーとして活躍、GLAYの絶対的フロントマン。また、エイズ予防キャンペーンやホワイトバンドプロジェクト、東日本大震災の復興支援活動などにも力を注いでいる。

■JIRO
1972年10月17日
ベーシスト
GLAY楽曲の制作はもちろん、GLAYのライブの演出なども手掛る。またTHE PREDATORSのベーシストとしても活動も行っている。

■TAKURO
1971年5月26日
ギタリスト
1988年にグループを結成したGLAYのリーダー。『HOWEVER』『誘惑』『Winter, again』などの大ヒット曲をはじめ、バンド内のほとんどの楽曲の作詞・作曲を行うメインコンポーザー。

■HISASHI
1972年2月2日
ギタリスト
GLAYで手がけた作品が評判となり、昨今では声優アーティスト、アニソンシンガーへの楽曲提供やプロデュース業、ACE OF SPEADS のリーダーを務めるなど多岐にわたる活動を行う。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・福岡サンパレス】GLAY全国ホールツアー2016
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする