【福岡・東区】おすすめの桜・お花見スポット3選!

今回は、東区のおすすめ桜・お花見スポットのご紹介です。東区と言えば、春『なでしこ』・夏『ひまわり』・秋冬『こすもす』を東区の花として制定されていますが、春の桜も必見ですよ。

東区のおすすめの桜・お花見スポット

香椎宮、長谷ダムふれ愛ロード、名島神社の3つのスポットを紹介します!

スポンサーリンク

香椎宮

国の重要文化財に指定されており、天皇・皇后の神霊を祀るという性格から、戦前の近代社格制度においては最高位の官幣大社に位置づけられ、現在も勅祭社として10年に一度天皇からの勅使の参向を受ける神社の1つである香椎宮です。そんな香椎宮の桜も素晴らしいです。楼門の前には立派な桜の木は必見です。弁財天池のまわりの桜も人気スポットです。

長谷ダムふれ愛ロード

JR香椎駅から東方約2kmの地点にある「長谷ダム記念公園」と「三日月湖」からなる、豊かな森と湖に囲まれ 自然に恵まれた公園にあります。三日月湖周囲の自然公園「長谷ダムふれ愛ロード」は片道3㎞の桜並木があります。また、立花山・三日月山を借景とした水と緑の色が鮮やかな長谷ダム記念公園にはたくさんの桜の木が植栽されています。

名島神社

博多八景の1つであり、夕映えが大変美しい神社で、神社下の海岸には、国の天然記念物「名島檣石(ほばしらいし)」があります。神社は、海上交通の神である宗像三女神を祀ります。三方を海で囲まれたこの地は、戦国時代には立花城の支城名島城が置かれ、豊臣秀吉の九州出兵の後には小早川隆景の居城となり、ついで関ヶ原の戦い後、初代福岡藩主黒田長政も入城したことでも知られています。桜は、200数本の桜ですが、歴史のロマンと一緒にお楽しみください。

その他のスポット

海の中道海浜公園の桜イベント・見どころ一覧
海の中道海浜公園では、広大な敷地のところどころにソメイヨシノやオオシマザクラなど約1600本もの桜が植えられおり、福岡の...
福岡の春の有名おすすめデートスポット【お花見・桜見物編】
春の訪れとともにやってくるのが、お花見や桜見物です。新しい環境下の仲間とともに訪れたり、また気心知れた友人と会を催したり...
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・東区】おすすめの桜・お花見スポット3選!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ