福岡のアイドルあいぷら:姫野れいな(ひめのれいな)デビュー直前インタビュー

今回は、2006年に設立以来、モデル・タレントの育成やキャスティング業務を行っているMST(エムエスティ)より、アイドルグループ『i++(あいぷら)』1期生としてデビューする姫野れいな(ひめのれいな)のデビュー直前・独占インタビューをお送りします。

姫野れいな(ひめのれいな)

れいな
姫野れいな(ひめのれいな)
2003年10月18日
ツイッターhttps://twitter.com/reina_ipra?lang=ja

スポンサーリンク

Q:どうしてアイドルに?

れいな:4.5歳くらいから、アイドルに憧れているからです。

Q:練習はつらくないですか?

れいな:どちらかというと、楽しいときが多いです。

Q:練習で一番つらかったこと?

特にないです!練習が楽しいです。

Q:ダンス?

れいな:お母さんの勧めで、ダンスを始めたんですが、小学2年くらいから習い始めて、最初から好きでした。ダンスの発表会とかすごく楽しいです。

Q:家での練習はどれくらいしているの?

れいな:1時~2時間くらいです。

Q:勉強との両立は大変じゃないですか?

れいな:わかないところがあれば、すぐ先生や友達に聞いてわかるようにして、家ではスムーズに勉強できるように工夫しています。

Q:好きな教科は?

れいな:英語です。学校の先生も楽しくて楽しいです。

Q:憧れの芸能人は?

れいな:わーすた

わーすた(ざ・わーるど・すたんだーど)
英語表記「The World Standard」でavexアイドル専門レーベル「iDOL Street」第4弾アイドルグループ。2015年3月29日結成され、世界に照準を合わせ活動する、デジタルネイティブ世代アイドルです。SNSとリアルアイドル活動を通じて世界にKAWAIIジャパンアイドルカルチャーを発信しています。

Q:アイプラとしての目標は?

れいな:メンバーたちと堂々と歌って踊れるグループになっていたいです。

Q:将来の目標は?

れいな:モデルになりたいです。

編集後記

最初は緊張した様子ですが、徐々に笑顔を見せてくれながらのインタビューとなりました。レッスンでは、プロデューサーや先生から厳しい要求や指示が端から見るとそう思えたのですが、そんな我々の心配をよそに、れいなちゃんは、それを楽しいと言える頼もしさ、そしてインタビューで受けたうまくなるんだという向上心。そんな心や覚悟を兼ね備えたれいなちゃんの今後の活躍が楽しみになりました。

今後もFukuuでは、れいなちゃん、及び所属するアイドルグループ「i++(あいぷら)」を追いかけます。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
福岡のアイドルあいぷら:姫野れいな(ひめのれいな)デビュー直前インタビュー
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ