大名に天ぷらの「ひらお」オープン!塩辛も食べ放題

福岡市民のソウルフードの一つである「天ぷらのひらお」が、中央区の大名に2017年6月20日にオープンしました。天神店の天神東宝ビルの建て替えに伴う閉店から約3か月、天神に再び「ひらお」の天ぷらが帰ってきます。

天麩羅処ひらお 大名店オープン

福岡市で天ぷらといえば「ひらお」。リーズナブルな料金で満腹になるまで、揚げたての天ぷらを食べることができる庶民の味の代表ではないでしょうか。

現在、福岡市には、福岡空港近くの「本店」をはじめ、箱崎の「貝塚店」、早良区重留の「早良店」、東区原田の「原田店」、久山町の「久山店」に店舗があり、毎日昼食や夕食の時間帯になると行列ができる人気店です。

ひらおでは、天ぷらを職人さんがお客の箸の進み具合を見ながら揚げていく方式で、常に揚げたての味を堪能できるようになっています。また、イカの塩辛も食べ放題で、あっさりとした柚子が効いた塩辛も人気の一品です。

今回、大名に新店舗をオープンさせますが、今年の3月27日までは天神にも店舗があり、多くのファンに惜しまれながら、入居ビルである天神東宝ビルの建て替えに伴い閉店しています。そんな状況から一転、今度は大名店がオープンすることとなり、早くも食通の間で話題となっています。

天神の都心部で、また揚げたてのひらおの天ぷらが食べられます。

参考福岡の名店『天ぷら ひらお』福岡人志でも登場

スポンサーリンク

「天ぷら」が「天麩羅」へ

大名店の出店にあわせて、5月下旬頃より屋号が「天ぷらのひらお」から「天麩羅処ひらお」へと変更されています。屋号のデザインも洗練されたデザインへと変わっており、大名店への意気込みが感じられます。

天麩羅処ひらお 大名店の場所

昼食時や夕食時は絶対に行列ができます。時間をずらして来店したほうが待ち時間が少なくて済みます。

  • 場所:福岡市中央区大名2-6-20
  • 営業時間:10:30〜21:00
  • 定休日 年末年始(12/31〜1/2)
  • 電話 092-752-7900
  • 客席数 18席
  • 駐車場 無し


参考福岡の名店『天ぷら ひらお』福岡人志でも登場

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
大名に天ぷらの「ひらお」オープン!塩辛も食べ放題
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ