福岡のホタル祭りのおすすめから穴場まで一挙まとめ

福岡のホタル祭りをまとめてみました。おすすめから穴場まで一挙にまとめています。通常ホタルは、5月下旬から6月中旬にかけて鑑賞することができます。またベストの日よりとしては、曇ったじめじめ湿度が高い日が最もホタルが乱舞すると言われています。ここ福岡でも、ホタル観賞スポットは、たくさんあり、各地で多くの鑑賞客でにぎわいます。

ホタル祭りのおすすめから穴場まで一挙まとめ

福岡には、以下のようなホタル(ほたる)祭りが存在します。

  • 宮若ほたる祭
  • 朝倉郡ホタル祭り
  • 小熊野川ほたる祭り
  • 長瀬公園辺春ホタルまつり
  • 鞘ヶ谷ホタルまつり
  • 香月・黒川ほたる祭り
スポンサーリンク

宮若ほたる祭

宮若市観光協会が主催の「宮若ほたる祭」。例年ホタルが最も、乱舞する時期に開催されます。宮若市のゆるキャラ、宮若追い出し猫のさくらちゃんも登場するなど、例年好評です。日暮れからは、メイン会場から車で数分の蛍観賞会場「黒水宮」へ移動すると、幻想的なホタルの光に包まれます、脇田温泉に宿泊して蛍観賞を楽しむのもおすすめです。

朝倉ホタル祭り

朝倉郡で、例年6月上旬に行われます。「宝珠山ほたるを育てる会」主催で棚田親水公園広場で行われます。太鼓・吹奏楽団の演奏などのステージイベントや特産品が当たる抽選会等各種イベントが開催され、にぎやかです。散策道も整備されていて、街灯も少なくゆっくりと安心してホタル観賞を楽しむことができます。

小熊野川ほたる祭り

北九州市小倉北区熊谷で、30年以上も前から市民によるホタル保護活動が行われている川があり、そこで小熊野川ほたる祭りが開催されます。近くには北九州市ほたる館があり、名付けて、ホタルざんまいです。

長瀬公園辺春ホタルまつり

八女市立花町上辺春の長瀬公園で行われおまつりです。出店なども立ち並び、八女市の風景とマッチしたゲンジボタルの光がなんとも言えません。

鞘ヶ谷ホタルまつり

北九州市戸畑区西鞘ヶ谷の鞘ヶ谷ほたる公園で行わるお祭りです。例年、5月下旬最終土日に行われます。お祭りでは夜店、吹奏楽の演奏、ダンスなどを楽しむことができます。

香月・黒川ほたる祭り

北九州市八幡西区香月で行われるお祭りです。ブラスバンド、バナナの叩き売り、夜店などあり、お祭り気分を存分に満喫できます。ホタル祭り期間中は、時間限定で、無料駐車場も整備されています。(例年ですので、今年の有無は確認ください。)

あわせて読みたい

前回、ホタル観賞の名所をお送りしましたが、今回はさらにプラス7選という形で、福岡市内から車で行けちゃう近場のスポットをお伝えします。まさに今がホタルのシーズンになっています。マナーを守ってホタル観賞を楽しみましょう!(続きを読む➡【福岡・ホタルの名所】市内から車で行ける絶景プラス7選!

初夏の風物詩、ホタル観賞の季節がまもなくです。福岡のホタルの見ごろは、5月下旬から6月上旬で、曇りの日で明かりがなく、風のない蒸し暑い夜が絶好の見どころとなります。今回は、そんなホタルをみれる福岡の隠れたスポットとして、6つ紹介したいと思います。(続きを読む➡【福岡・ホタル観賞の名所】福岡のほたる観賞の穴場スポット6選

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
福岡のホタル祭りのおすすめから穴場まで一挙まとめ
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ