あいぱく行ってきた!まだまだ間に合う8月16日まで

福岡大丸で開催中のアイスクリーム万博『あいぱく』

こんな暑い日が続くときは、アイスクリームを食べて体をクールダウンさせたくなりますよね。全国のご当地アイスクリームが食べられるということで、2016年8月5日(金)から開催されているアイスクリーム万博。通称『あいぱく』に行ってきました。16日(火)まで、大丸福岡天神店本館8階催場で開催されていますので、まだ行かれていない方は参考にしてください。

あいぱく2

スポンサーリンク

福岡『あいぱく』の混雑状況は?

大丸福岡天神店本館8階催場で開催されている『あいぱく』ですが、かなりの人混みになっています。平日でも8階だけ人があふれている状況です。休日になると混雑は激しさを増すでしょう。エレベーターも混雑しています。1階から乗ろうとしても入りません。地下から乗らないと厳しいものがありそうです。ベビーカーで来られている方もいますので、エレベーターは是非ゆずってあげて、エスカレーターを使ってください。

あいぱく4

今回、福岡で初開催のイベントですが、昨年、原宿で開催されたときは、期間中で約1万5000人の人出になったマンモスイベントです。

大人気!山梨県『桔梗信玄ソフト』

会場の中で、特に大混雑しているのが『桔梗信玄ソフト』。濃厚な黒蜜の風味が持ち味の山梨県の大人気ソフトクリームです。長い行列ができています。店員さんもさくさくさばいていますが、20~30分待ちになることは確実です。休日は更に混雑しそうです。

そんな中空いているのが『あいぱくオリジナル ハーゲンダッツサンデー 』。価格が高く、なかなか手が出せそうな値段ではありません。アイスに1,000円はどうでしょう?美味しいことは間違いなさそうなので、並ぶのが嫌な方はこちらもお勧めします。

castanoのさんの塩バニラジェラートもお勧めです。こちらも混雑状況はひどくありませんので、すぐに食べられます。『ホワイトチョコ&パッション』をいただきました。普通のバニラにチョコが入っていて濃厚な味わいのバニラと、パッションの酸味が見事にマッチした逸品でした。

あいぱく3

他にも、石臼で引き上げた「お濃茶」をふんだんに使い、信楽焼の器に盛りつけられた京都府の『お濃茶プレミアム宇治抹茶アイス×信楽焼』などもあります。混雑してなかなか疲れましたが、いろいろなアイスを満喫することができました。

開催期間中は10:00~20:00まで営業されていますので、夜に行ってもいいかもしれませんね。

あわせて読みたい記事

季節を選ばずいただけるスイーツとして、ジェラートも人気です。福岡でもジェラート専門店がじわじわ増えてきています。おすすめのジェラートショップをご紹介!

福岡市内で食べられる絶品ジェラート3選!

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
あいぱく行ってきた!まだまだ間に合う8月16日まで
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする