インフルエンザが福岡で猛威!首から掛けるエアーマスクで予防

シェアする

スポンサーリンク

福岡県内でインフルエンザが猛威を振るっています。今年は1月のはじめの寒波により、例年を下回る気温が続きました。福岡県では平成30年第2週(1月8日から1月14日)に、1医療機関あたりの患者報告数が警報レベルを大きく上回っています。インフルエンザの予防に効果的なグッズもご紹介します。

福岡でもインフルエンザが大流行!警報発令

インフルエンザ福岡

出典:福岡県

インフルエンザの患者報告数が1医療機関あたり30を超えると、インフルエンザ流行の警報が発令されます。平成30年第2週(1月8日から1月14日)には、福岡県では患者報告数が1医療機関あたり42.26を記録しています。これは、警報レベルを大きく上回る事態です。福岡市早良区では2018年第1週に170.88にもなっています

原因は、1月初めの寒波です。例年を下回る低温が続いたことがインフルエンザの大流行に拍車をかけた形となっています。季節性のA型とB型の両方が流行しており、今後も患者数が増加することが予想されています。

インフルエンザの患者数が毎年最も多くなるのが、1月の3週目から2月の1週目にかけてです。例年を上回るペースで患者数が増えているので、今年は例年にも増して注意が必要です。

スポンサーリンク

首から掛ける「エアーマスク」も効果的

そんなインフルエンザの脅威から自分を守るおすすめグッズがあります。それはクイックシールド「エアーマスク」です。首から掛けるネームホルダータイプの空間除菌成分配合のシートになります。

エアーマスク

薬剤をしみ込ませたパッドをネームホルダーにセットすることで空気と反応し、二酸化塩素の酸化力で空気中に浮遊するウイルスや菌、ニオイを除菌・消臭します。口元、鼻に浮遊する菌などに二酸化塩素が広がり除菌します。人が密集する通勤電車や職場、学校で効果を発揮し、インフルエンザの感染を未然に防いでくれる商品です。商品レビューも評価が高く、感染防止に大きな効果を出しているようです。

首から掛けるタイプ、ポケットに忍ばせるタイプ、ペンタイプなど、生活の邪魔にならないように工夫された商品が続々と発売されています。是非自分の生活スタイルに合ったものを使用してみてください。

Amazonで購入

首から掛けるタイプの「エアーマスク」はこちら。


クイックシールド エアーマスク ホルダー付

ポケットに忍ばせるタイプもあります。ネームホルダーがぶらぶらするのが気になる人におすすめです。

花粉対策・ウイルス対策に!クイックシールド エアーマスク ポケット 5g入【4個セット】

ペンタイプも気になりません。

大幸薬品 クレベリン パワーセイバー ペンタイプ 1個

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
インフルエンザが福岡で猛威!首から掛けるエアーマスクで予防
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする