JR九州の新制服は清潔感あふれるデザインへ!平成29年4月から

平成29年4月に、会社発足30周年を迎えるJR九州が、制服を一新します。テーマは「安心感、清潔感、品格」。とくに清潔感あふれるデザインが印象的です。

JR九州の新制服

新しい制服を手掛けるのは、ロウタスインターナショナル株式会社のクリエイティブディレクター嶋﨑隆一郎氏です。島﨑氏は、「無印良品」のメンズデザインを担当したり、東京をベー
スに数多くのファッションブランドやユニフォームデザインを手掛けるデザイナーです。

新制服のデザインにあたっては、JR九州のイメージを大切にしつつ、お客さまに鉄道員としての安心感、清潔感、そして品格を感じていただける新制服をイメージして作成されています。

スポンサーリンク

新制服紹介

駅員、運転士、車掌さんが着用する男女制服です。黒の生地を基本に、グレーのパイピングがあしらわれた清潔感あふれるデザインになっています。

出典:JR九州

駅員、旅行支店等の社員が着用する女性制服です。みどりの窓口などで接客してくれるお姉さんはこんな感じになります。

出典:JR九州

最後に、客室乗務員の着用する制服です。新幹線などで接客してくれるお姉さんの制服です。どれも清潔感あふれるデザインですね。

出典:JR九州

国鉄からJR九州になって、早くも30年が経ちました。株式上場も果たしたJR九州の今後の展開が楽しみです。旅客以外の事業の勢いが凄まじいですが、21世紀の九州の旅客がどうなっていくのかもしっかりと見ていきたいと思います。

あわせて読みたい記事

筑肥線利用者必見!JR九州アプリで列車位置情報をゲット!
天候により遅延や運休が多いJR九州の筑肥線。天候が悪い日に駅に毎回電話するのも面倒ですよね。そんなあなたに嬉しいアプリが...
JR西日本のオイスターぼんぼんに注目!カキの養殖事業に参入。
JR西日本がカキの養殖事業に参入するという記事です。養殖業のファームスズキ(広島県)と組んで、食中毒の原因であるノロウイ...
JR九州若松線で架線式蓄電池電車819系「DENCHA」デビュー
架線式蓄電池電車819系「DENCHA」試乗会 JR九州は、2016年10月19日(水)から福岡県の若松線(筑豊本線若...
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
JR九州の新制服は清潔感あふれるデザインへ!平成29年4月から
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ