JR西日本のオイスターぼんぼんに注目!カキの養殖事業に参入。

JR西日本がカキの養殖事業に参入するという記事です。養殖業のファームスズキ(広島県)と組んで、食中毒の原因であるノロウイルスの影響を受けにくいカキを育てて売り込んでいくそうです。

鉄道業界の事業の多角化

沿線人口の減少を背景に鉄道事業が先細り気味なだけに、事業の多角化が加速しています。JR西日本がカキの養殖事業に参入することが来ました。商品名は「オイスターぼんぼん」。海で養殖せず、広島県にある塩田跡の養殖池で深さ約20メートルからくみ出した地下海水を使って育てる。ノロウイルスが付着しにくいうえ、エサとなる植物プランクトンが豊富なため、成長も早いとのこと。

スポンサーリンク

福岡でも食べられる?

12月中旬から、オペレーションファクトリー(大阪市)が運営する大阪・梅田と東京・新宿のオイスターバー2店舗で数量限定で試験販売とのことで、現時点では、福岡では食べられないようです。旅先の楽しみとして、頭に入れておきましょう。

JR西日本ってどんな会社?

西日本最大の鉄道旅客会社です。北陸から九州北部まで西日本の2府16県を営業地域とし、新大阪-博多間を結ぶ山陽新幹線、北陸新幹線の上越妙高-金沢間、在来線特急を中心とする都市間輸送、京阪神都市圏や各地区の輸送を行っています。東海道新幹線(JR東海)や九州新幹線(JR九州)、東日本旅客鉄道(JR東日本)との連携で新幹線の利便性を高め、航空会社に対抗している。収益は、運輸業64.0%、流通業16.0%、不動産業7.5%、その他12.5%と、不動産業としての収益も見逃せません。

あわせて読みたい

唐泊(からとまり)恵比須かき小屋 福岡市の最大の店舗

唐泊(からとまり)恵比須かき小屋 福岡市の最大の店舗
2016年10月29日(土)から、福岡市西区にある『唐泊恵比須かき小屋』がオープンします。糸島半島の東側に位置する唐泊漁港に併設されたかき小…

福岡の市内のおすすめの牡蠣小屋3選!

福岡の市内のおすすめの牡蠣小屋3選!
すっかりと秋になり、冬支度も必要な時期となってきました。そんな時、食べたくなるのが、鍋料理に、牡蠣料理。今回は、福岡市内にあるおすすめの牡蠣…

糸島のおすすめ牡蠣小屋3選!

糸島のおすすめ牡蠣小屋3選!
今回は、牡蠣のシーズン到来ということで、糸島のおすすめの牡蠣小屋を紹介させてもらいます。 福岡・糸島の牡蠣小屋一覧2016年糸島の牡蠣小屋…
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
JR西日本のオイスターぼんぼんに注目!カキの養殖事業に参入。
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする