【福岡・中学受験】福岡県の私立中学校入試の合格目標点ボーダー

シェアする

スポンサーリンク

【福岡・中学受験】福岡県の私立中学校入試の合格目標点についてまとめています。福岡県の私立中学は、各学校で独自の問題で合否を判定します。一般的に偏差値が高い学校ほど、難易度の高い問題の数が多く、点数をとることが難しいです。そのあたりも踏まえて、本番の入試でどれくらいの得点率が必要なのかを記述しています。それでは、【福岡・中学受験】福岡県の私立中学校入試合格目標点ボーダーです。
確認【福岡・中学受験】福岡の私立中学一覧と偏差値一覧

福岡県 私立中学受験の合格目標点ボーダー

各中学とも、1つの目安とのなるのが「6割」は最初の目標としたいところです。次のステップは、苦手の科目で6割、得意な科目は8割、受験科目の平均で7割ということになるでしょう。少なくとも6割、平均で7割、安全圏として8割を各中学で課せられた問題で得点できるといいでしょう。

スポンサーリンク

得点の仕方

私立中学の問題だからといって、難問ばかりが出題されるわけではありません。難関私立といわれる学校でも、教科書レベルをしっかり身につけること、なぜそうなるのかを日常からもっておくと、合格点に達するものです。つまり、基礎・基本問題を確実に得点していくことが大事となります。

ですので、過去問をみたとき、どの問題が基礎・基本問題であり、得点しなければならないのかという見破る眼力も日ごろからトレーニングが必要です。

得意な科目は、8割以上の得点を目指して、得点を積み重ねたいものです。入試では、満点は必要ありません。自分が解けた問題を確実に得点することが大事です。

中学受験 注目記事

以上が、【福岡・中学受験】福岡県の私立中学校入試の合格目標点ボーダーです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・中学受験】福岡県の私立中学校入試の合格目標点ボーダー
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする