オリックス小松聖選手引退!社会人時代はJR九州で活躍

小松聖選手引退!JR九州からオリックス

プロ野球パリーグのオリックスに所属する小松聖投手(34)が、京セラドームで引退会見を行いました。小松投手は社会人時代、福岡県北九州市に本拠地を置くJR九州で活躍し、プロ野球ドラフト会議でオリックス・バファローズに希望枠で入団した右投げの技巧派の投手。入団2年目に15勝を上げ、新人王に選ばれています。

競争が激しい投手枠の中で10年も現役を務めています。晩年は故障に苦しみましたが、JR九州にとっても光り輝く投手の一人であることには変わりありません。長い間お疲れさまでした!

出典:www.mizuno.jp

出典:www.mizuno.jp

スポンサーリンク

9月29日に本拠地の楽天戦で引退セレモニー

本拠地最終戦の29日の楽天戦で引退セレモニーが行われます。今後の進退ですが、現役投手としての活躍だけでなく、小松聖投手は「ドネーション」というものを考案されています。ドネーションとは、プロ野球における投手の貢献度を現すものです。ただ単純に勝利数やセーブ数だけでなく、チームにどのように貢献できたかを表す尺度として有名です。

このように現役以外にもプロ野球界に貢献していますので、コーチなどのポジションが与えられることは間違いなさそうです。

小松聖選手ブログにも感謝の言葉

22日に発表された現役引退報道の後、自身のブログでファンに向けたメッセージをつづっています。

久々の更新ですみません。報道等でご存知の方が多いかと思いますが、今シーズン限りで引退を決意しました。

10歳からユニフォームに袖を通して25年。沢山の方に手を差し伸べて頂き、いろいろ思い出すと泣けてきますね…

男3人兄弟で1番野球が下手くそ「お兄ちゃんよりは」という言葉。見とけよって思って練習してたのを思い出しますね。

静かに野球をやめていくと思っていましたが、あたたかく見守ってもらいながら引退出来ることが嬉しくてたまりません…

いい時も悪い時も応援していただいた皆さん、10年間本当にありがとうございました!29日京セラで皆さんに会えるのが楽しみです!

http://ameblo.jp/kinakomochi28/より抜粋

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
オリックス小松聖選手引退!社会人時代はJR九州で活躍
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする