2016甲子園抽選会 九州国際大学付の初戦は盛岡大付属

九州国際大付属高校の1回戦の対戦カード決定!

夏の甲子園福岡大会を見事に3連覇した「九州国際大学付属高校」の甲子園初戦の対戦校が決定しました。初戦に対戦するのは岩手の盛岡大付属高校。大会初日8月7日(日)の第3試合に登場します。

対戦相手の盛岡大付属高校は投手力に不安が残るチームだったが、今大会では投手陣も好調で、最大失点でも3点と守りが強いチームです。しかしながらそれ以上に強力打線が九州国際大付属にとっては脅威になるでしょう。岩手大会でも大量得点のコールドゲームが多く、打線に火がつけば大量失点につながりかねない恐ろしい打線です。いかにこの打線を封じるかが、初戦突破のカギを握りそうです。

九州国際大付属と同ブロックには、選抜優勝校の智辯学園が肩を並べます。昨年よりも上位を狙いたい九州国際大学付属高校にとっては最大の壁になりそうです。

第98回全国高校野球選手権大会の抽選会が8月4日(木)、大阪市のフェスティバルホールで49代表校が参加して行われました。この抽選会では各校の初戦1回戦17試合と2回戦の7試合の対戦カードが決定します。今回の抽選会では優勝候補の大阪の履正社、奈良の智辯学園、神奈川の横浜高校などに注目が集まっています。

出典:Wikipedia

出典:Wikipedia

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

2016年夏の甲子園も白熱した試合展開が期待できそうです。九州からも強豪校が出場します。福岡からは3連覇の九州国際大学付属高校、宮崎からは日南学園、鹿児島からは樟南、熊本からは秀岳館が出場します。優勝候補である履正社、横浜、智辯学園にどこまで食らいつくことができるか注目してみていきたいと思います。

福岡高校野球速報!2016夏の甲子園代表校は九州国際大付属

見事に夏の甲子園福岡大会を3連覇で優勝した「九州国際大学付属高校」。初戦はどのチームと対戦するのか注目が集まります。

夏の甲子園、優勝候補筆頭は履正社高校(大阪)。史上最強の呼び声も。

福岡県代表の高校にも頑張ってほしい気持ちが強いですが、今年は、史上最強の呼び声が高い履正社高校が立ちはだかる可能性が高いです。今年の夏の甲子園は、履正社が優勝候補筆頭でしょう。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2016甲子園抽選会 九州国際大学付の初戦は盛岡大付属
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする