九州巨大地震・大震災が起こる可能性を探る!発生予想確率は!

ここ福岡もとより九州全域で巨大地震が起こる可能性が日に日に高まっているのではという昨今。そこで、調べてみました。九州の巨大地震の可能性について。地形、統計からそのパターンは見いだせないかさ、巨大地震について探ってみました。

巨大地震・大震災の年表

日本で起こった巨大地震が起こった年を調べることで、その周期にパターンがないかを探ってみた。

 年号 地震名 規模 震源
1943/09/10  鳥取地震 7.2
 1944/12/07  東南海地震 8.0 三重沖
1945/01/13  三河地震 6.8 愛知南部
 1946/12/21  南海地震 8.1  紀伊半島沖
1948/06/28  福井地震 7.1
1958/11/07 択捉島沖地震 8.1
1964/06/16  新潟地震 7.5
1968/02/21  えびの地震 6.1  鹿児島県薩摩
1968/05/16  十勝沖地震 7.9  三陸沖
1983/05/26  日本海中部地震 7.7  秋田
1993/07/12 北海道南西沖地震 7.8
1994/10/04 北海道東方沖地震 8.2
1995/01/17 阪神・淡路大震災 7.2
1998/09/03 岩手県内陸北部地震 6.2
2000/10/06 鳥取県西部地震 7.3
2001/03/24 芸予地震 6.7
2003/09/26 十勝沖地震 8.0
2004/10/23 新潟県中越地震 6.8
2005/03/20 福岡県西方沖 7.0
2007/03/25 能登半島地震 6.9
2008/06/14 岩手・宮城内陸地震 7.2
2009/08/11 駿河湾 6.5
2010/02/27 沖縄本島近海 7.2
2011/03/11 東日本大震災 9.0 東北地方太平洋沖
2012/12/07 三陸沖 7.2
2013/10/26 福島県沖 7.1
2014/07/12 福島県沖 7.0
2015/11/14 薩摩半島西方沖 7.0
2016/04/16 熊本地震 7.3

2010年以降毎年マグニチュード7.0以上の地震が起こっていることがわかる。

福岡県の地震の特徴

福岡県に被害を及ぼす地震は、主に陸域や沿岸部の浅い場所で発生し、福岡県周辺には海溝型地震の震源域はありませんが、南海トラフ沿いの巨大地震で被害を受ける可能性もあるのが特徴。

スポンサーリンク

福岡の主要な活断層

  • 県東部…小倉東断層と福智山断層帯
  • 西部…日向峠-小笠木峠断層帯
  • 沖合…糸島半島沖断層群
  • 玄界灘から福岡平野…警固断層帯
  • 福岡市の東…宇美断層
  • 県の中央部を玄界灘から筑紫山地…西山断層帯
  • 県南部…東西方向に延びる水縄断層帯

九州巨大地震の可能性

現段階では、不明もしくは、0.1%というデータが多いようです。これは、南海トラフで発生する巨大地震の可能性70%と比べると、ほぼないに等しいということでないかと思われますが、想定外は、常にありゆるものと考えておいた方がいいでしょう。万が一、まさかがあるのが人生ということでしょう。

最初の表からも巨大地震はないまでも、マグニチュード6.0~7.0クラスの地震は九州でも起こっています。それは心得ておきましょう。

津波についても学ぼう

福岡にも津波が来る?福岡県津波浸水想定の設定から見えてきたもの
福岡県にも津波は来るのでしょうか?福岡県は、そのあたりをどのように考えているのでしょうか?県が公表している福岡県津波浸水...
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
九州巨大地震・大震災が起こる可能性を探る!発生予想確率は!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ