九州大学インターネット出願へ移行!紙の出願廃止へ

九州大学は、平成29年度(2017年)入試から、従来の紙媒体による出願方法から、インターネットによる出願へ完全に移行します。これにより、世界中どこからでも24時間出願が可能になります。

九州大学学部入試インターネット出願

平成29年度からインターネット出願となる入試は、一般入試(前期日程・後期日程)、AO入試Ⅰ・AO入試Ⅱ・AO入試21世紀プログラム、帰国子女入試、私費外国人留学生入試(4月入学)私費外国人留学生入試(10月入学:国際コース)となっています。

学部入試の全部が、原則インターネット出願だけとなり、紙媒体での出願ができなくなります。これにより、世界中から24時間出願手続きが可能になります。また、記入漏れ防止のチェック機能がついていますので、出願時の書き漏れ等のミスが防止されることになります。

紙媒体の出願が廃止されることにより、募集要項の取り寄せが不要となり、資源・経費の節約にもつながります。検定料はコンビニ、銀行、ATM、クレジットカードで支払い可能。スマートフォンやタブレット端末での出願もできるようになります。

スポンサーリンク

インターネット出願の流れ

以下の流れで出願から受験までが進むようになります。

  1. インターネット出願ページにアクセス
  2. 出願に必要な情報を入力
    ※顔写真のアップロードが必要です。
  3. 入学検定料の支払い
    クレジットカード、コンビニ、金融機関ATM、ネットバンキングから選択
  4. 必要書類を郵送する
  5. 受験票を受けとる
  6. 受験

詳しくは九州大学のホームページでご確認ください。

http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/

あわせて読みたい記事

英語4技能試験『TEAP(ティープ)』西南・福大でも活用

ユニークかつ共感する大学入試制度がある大学2選!

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
九州大学インターネット出願へ移行!紙の出願廃止へ
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする