【福岡・百道】“魔女の秘密展”福岡市博物館でその魅力に迫る!

福岡市博物館で開催される『魔女の秘密展』にかんする情報をお伝えします。

魔女の魅力が現代によみがえる・・・

いよいよ4/8(金)から、福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3-1-1)で開催されるのが“魔女の秘密展”。「魔女」が題材として取り上げられるのは日本では初めてだそうです。
この秘密展では、ドイツやオーストリア、フランスなどから、貴重な作品や当時の道具などを集めて展示されます。

otoの浅はかな知識だと、「fear 恐れ」「fascinate 魅惑」「persecution 迫害」といった単語が頭の中に浮かび上がってきます。どちらかというとダークで薄暗いイメージしか浮かびません。
しかし、実際に魔女をテーマとした作品には、こういったダークなイメージとはかけ離れた可憐で美しいような作品が多数存在しています。

この展示会には、今の自分の生活に影響を与えてくれるものが隠れていそうです。5/29(日)まで開催されているので、この間に魔女の魅力に触れ、魔女の魅力をとり入れたいと思います!

スポンサーリンク

“魔女の秘密展”@福岡市博物館

4/8(金)から福岡市博物館で開催される“魔女の秘密展”。この展示会では、当時の実際に使われた道具や、魔女を題材として描かれた作品などから、魔女の秘密に迫ろうというテーマになっています。
この展示会では、記念講演会や佐々木蔵乃介さんによる音声ガイド、福岡会場には地元福岡で活躍する女性10名が登場したり、目が離せない充実した内容になっています。

“魔女の秘密展”記念講演会

■4/9(土) 記念講演会①「あなたを変える魔女の生き方」
講師:西村 佑子(本展監修/ドイツ文学者)

■4/16(土) 記念講演会②「逆説の世界史~ヨーロッパ魔女裁判編~」
講師:井沢 元彦(作家)

■4/30(土) 記念講演会③・サイン会「現代に生きる魔女たちと魔法の世界」
講師:鏡リュウジ(本展スペシャルサポーター/占星術研究家)

佐々木 蔵之介さんによる音声ガイド

楽しい白猫バージョン
子ども連れなどのファミリーに適した内容になっています。謎に満ちた魔女の世界をわかりやすく優しく説明してくれます。

ちょっと怖い黒猫バージョン
一部過激な表現が含まれています。もちろんotoはこっちで!

福岡会場公式サポーター「10人の魔女」

■コウノトリ魔女 因幡美子(株式会社漢方サロンりんどう代表取締役)
妊活漢方サロンりんどう代表。根本から健康になる、自然治癒力を引き出す漢方薬や整体を提唱。

■ホークス好きの魔女 鬼橋美智子(タレント・ラジオパーソナリティ)
RKBラジオのパーソナリティー。ホークスをこよなく愛する、自称『ホークスと結婚した女』。

■恋愛の魔女 神田さゆり(恋愛コンサルタント)
恋愛スペシャリストで美容の専門家。恋愛コンサル、モテ講座、恋愛セミナーなどを手掛ける。

■ごりょんさんの魔女 菅原真由美(居酒屋からつ庵女将)
有名居酒屋「からつ庵」の若女将。

■キレイ魔女 竹内アン(イメージコンサルタント・モデル)
女性限定のサロン『An Mode』を手掛ける。心からキレイになりたいと思っている女性をサポート。

■教育の魔女 太刀山美樹(教育コメンテーター)
株式会社 MIKI・ファニット. 代表取締役。「なまはげ伝道師」の資格を持つ。

■コラムの魔女 トコ(コラムニスト)
言わずと知れた「トコさん」。辛口コメンテーターとして人気。

■博多グルメの魔女 廣澤優香(博多コンシェルジュ)
博多コンシェルジュとして活動中。

■料理の魔女 三溝清美(料理研究家)
自宅料理教室『La Cucinetta(ラ・クチネッタ)』主宰。

■おしゃべりの魔女 山口玲香(タレント・MC)
RKBテレビ・ラジオを中心に、福岡エリアで多数のレギュラー出演あり。

会場「福岡市博物館」

■場所:福岡市早良区百道浜3-1-1

■開催期間:2016年4月8日(金)~5月29日(日)※毎週月曜日は休館日

■時間:9:30~17:30 ※入場は17:00まで

■問合せ:福岡市博物館 092-845-5011

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・百道】“魔女の秘密展”福岡市博物館でその魅力に迫る!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ