【福岡市】あすみん「グッドアクティビティフェスティバル2017」開催

福岡市のNPO・ボランティア交流センター「あすみん」で、福岡で活動するNPO・ボランティア団体や企業、地域、行政が取り組む「社会によい活動=GOOD ACTIVITY(グッド アクティビティ)」を紹介するイベント「GOOD ACTIVITY FESTIVAL(グッド アクティビティ フェスティバル)」が、12月2日(土)・3日(日)に行われます。

あすみん「グッドアクティビティフェスティバル」

今年の「GOOD ACTIVITY FESTIVAL」のテーマは、「INNOVATION!〜成長する、新しいチカラ〜」で、NPOの活動やボランティア活動を通じて市民公益活動を推進するみなさんと共に、次なるステージに進んでいきたいという想いからこのテーマに決定しました。

昨年のテーマは、「BE CONNECT~つながるチカラ~」で、いろんな社会課題に取り組むGOOD ACTIVITYが出会い、つながっていくことで活動の輪が広がっていくことがテーマとなっていました。昨年も非常に有意義な会となっていましたので、今年も期待できそうです。

スポンサーリンク

米倉 誠一郎氏 基調講演「市民活動のイノベーション!」

法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授 米倉 誠一郎氏による基調講演「市民活動のイノベーション!」も行われます。NPOやボランティアだけでなく、一般の企業活動にとっても非常に有意義な話が聞けそうです。

米倉 誠一郎氏は経営学の第一人者で、企業経営の歴史的発展プロセスを戦略・組織・イノベーションの観点から研究されています。有名な著書に『創造的破壊:未来をつくるイノベーション』(ミシマ社)、『オープン・イノベーションのマネジメント』(共編著、有斐閣)など多数執筆されています。

グッドアクティビティフェスティバル2017 タイムスケジュール

<12月2日(土)>

  • 13時00分-14時50分 「学生地域活動大賞」発表会 大学ネットワークふくおか
  • 15時00分-16時40分 「学生ボランティアミーティング」
  • 16時45分-17時00分 「学生地域活動大賞」審査結果発表・表彰式

<12月3日(日)>

  • 12時00分-14時00分 「あすみん交流会」
  • 15時00分-16時30分 基調講演「市民活動のイノベーション」法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授 米倉 誠一郎氏

同時開催「グッド アクティビティ ギャラリー」など

  • 12月2日(土)10時00分-13日(日)18時00分
    2日間を通して、福岡で活躍するNPO・ボランティア団体等の活動を紹介するパネルを展示しています。

その他にも、色んな企画が同時開催されています。

  • ソーシャルグッドミュージアム
  • ニュージョブガイドツアー
  • NPOリーダーのイノベーション
  • 社会にいい人・10人の視点

グッドアクティビティフェスティバル インフォメーション

  • 日時:2017年12月2日(土) 10時00分~3日(日) 18時00分
  • 開催場所:福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん
  • 住所:福岡市中央区今泉1丁目19の22 天神クラス4階