【福岡県の山】標高ランキング!福岡県で一番高い山・低い山知ってる?

『福岡県の山』紹介!標高ランキング!

みなさん福岡県で一番高い山を知っていますか?福岡県で一番高い山は、福岡県八女市と大分県日田市の県境にある「釈迦岳(しゃかだけ)」で、標高は1,230mになります。「英彦山(ひこさん)」や「脊振山(せふりさん)」などは有名ですが「釈迦岳」が1番高い山だとは調べるまでは全然知りませんでした。今日は『福岡県の山』を標高に絞ってお伝えします。あなたの家の裏にある山がランキングに入っているかもしれませんね。

福岡県は九州で一番栄えている県です。人口も多く、政令指定都市も2市あり、九州の玄関口として、昔から発展してきました。それでいて、都市の近くに豊かな自然が共存している県です。緑豊かな山々、新鮮な海産資源をもたらしてくれる海。福岡には素晴らしい自然がたくさんあります。みんなで大切に守っていきたいですね。

富士山

スポンサーリンク

『福岡県の山』標高ランキング TOP10は?

  1. 釈迦岳(しゃかだけ)
    標高1,230m  八女市・日田市の県境
  2. 御前岳(権現岳) ごぜんだけ(ごんげんだけ)
    標高1,209m 八女市・日田市の県境
  3. 英彦山(ひこさん)
    標高1,199m 添田町・中津市の県境
  4. 犬ヶ岳(いぬがたけ)
    標高1,131m 豊前市・中津市の県境
  5. 脊振山(せふりさん)
    標高1,055m 福岡市早良区・佐賀市の県境
  6. 岳滅鬼山(がくめきやま)
    標高1,037m 添田町・日田市の県境
  7. カラ迫岳(高嶺山) からさこだけ(たかねやま)
    標高1,006m 八女市・日田市の標高
  8. 三国山(みくにやま)
    標高994m 八女市・山鹿市・日田市の県境
  9. 経読岳(きょうよみだけ)
    標高992m 豊前市・中津市の県境
  10. 井原山(いはらやま)
    標高982m 糸島市・佐賀市の県境

全て県境にある山がランクインしています。特に大分県との県境、日田市にまたがる地域の山々の標高が高いようです。八女市や添田町は山の街としても有名ですよね。

『福岡県の山』福岡県で一番標高が低い山!

福岡県で標高が一番低い山はみなさんご存知ではないでしょう。話のネタに使えるかもしれませんのでご紹介します。標高が一番低い山は…

福岡市東区にある「小岳(こたけ)」

になります。その標高はなんと21m。マンションで言うと6階建ての高さに相当します。 ちなみに次に低い山は「城山(じょうやま)」標高26mで、これまた福岡市東区。色んな山があるんですね。

あわせて読みたい記事

【福岡・名所】玄界灘に沿って広がる松原の12の名所
玄界灘と松原 玄界灘に沿って広がる松原。その松原は、私たちの暮らしを守ってくれています。松原が、潮風や砂から私たちの住宅や田畑を守ってくれ…
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡県の山】標高ランキング!福岡県で一番高い山・低い山知ってる?
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする