糸島市白糸ふわっふわのかき氷「村上や」白雪の花

シェアする

スポンサーリンク

夏の暑い盛りに壁たくなるのが冷たいかき氷。今日は糸島地区でも注目の、ふわっふわのかき氷が食べられる白糸の滝の近くにある白雪の花「村上や」をご紹介します。

糸島市白糸「村上や」

村上や

毎年、雑誌やテレビでも紹介される糸島の「村上や」では、氷自体に味がついたふわっふわのかき氷を満喫できます。なんと特許まで取得しているという代物です。

まずは場所ですが、糸島市から白糸の滝を目指して山道を登ります。ふもとから約15分くらいのぼったところで、黒字に白文字で書かれた「村上や」の看板が出てきます。おそらく、村上やにあがる道に警備員さんが立っていると思います。

道幅は狭く、路肩が崩れているところもあるので、注意して登るようにしましょう。運転に自信の無い方は、運転が上手な人と行くことをお勧めします。かなりの悪路ですが、2~3分ほどのぼれば、村上やの登場です。

村上や

外観は、倉庫といった感じです。つくりが非常に単純なためか、店内のお客さんのにぎわいが反響して外に漏れだしています。天井も広く、熱を伝いやすい素材で店舗がつくられているので、空調はそんなに効いていませんが、かき氷を堪能するにはちょうど良い温度ではないでしょうか。

村上や

システムは食券方式で、自分が食べたいかき氷をチョイスして食券を購入します。バーガーや素麺、もつ汁などもあるので、軽い昼食にも使えそうです。では、早速ふわっふわのかき氷を堪能します。

スポンサーリンク

白雪の花のふわふわ食感

村上や

いちご氷 あまおう 880円

食券を購入し待つことおよそ5分足らずで、かき氷の完成です。その白いいで立ちはまさに「白雪の花」。氷自体に味がついていて、それを下地に、カラフルなソースが映えます。

スプーンですくって一口頬張ると、すーっと氷が解けて、口の中が、優しいミルクと練乳、シロップの甘酸っぱさで満たされます。本当に一瞬で氷が解けてしまします。しっかり冷たいのですが、頭にキーンッとくる、あの嫌な冷たさがありません。

今回注文したのは、いちご氷「あまおう」。氷と練乳、イチゴシロップのハーモニーがたまらない逸品でした。山盛りのかき氷でしたが、あっという間に完食です。値段は結構張りますが、せっかく白糸方面に来たのならマストですね。

なんじゃこらバーガーもおすすめ

村上や

なんじゃこらバーガー 380円

かき氷だけでなく、軽食として「なんじゃこらバーガー」もおすすめです。野菜と甘辛いソースがかかったバーガーは軽食にピッタリです。冷やしそうめんも大きなたらいで登場します。泡立てたクリームに明太を絡ませた「そうめんたい」は、一風変わった味。あっさりとそうめんを食べたい方には不向きのようです。

もつ汁もあるようですが、これはまたの機会に食べることにします。とりあえずバーガーは美味しいです。かき氷を食べる前の腹ごしらえとしてちょうどいいのではないでしょうか。

村上や 店舗情報

県道49号線八反田交差点を白糸の滝方面に進んでください。並走する長野川沿いをどんどん進みます。途中看板が出てくるので、そこから斜め上に細い道を登っていくことになります。

  • 場所:福岡県糸島市白糸426-1
  • 営業日:4月GW~9月中は定休日なし
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 電話: 092-321-2334
  • 駐車場:20台程度 無料

「村上や」近くのスポット情報

村上やの周辺には、夏におすすめのスポットが点在しています。白糸の滝はもちろんですが、おすすめの水遊びスポットや、鍾乳洞などひんやりスポット満載です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
糸島市白糸ふわっふわのかき氷「村上や」白雪の花
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする