福岡にネットベンチャー続々拠点!あの企業も、この企業も福岡が熱い!

LINEが福岡に拠点を構え、先日は、さくらインターネット、ピクシブ、メルカリ、アカツキの4社が福岡市に新たな拠点を設けるなど、福岡がネットベンチャーの拠点が続々できています。今回は、発表になった企業と取り組みを一部紹介です。

福岡に新たに拠点を置く4社

「さくらインターネット」、「ピクシブ」、「メルカリ」、「アカツキ」です。

スポンサーリンク

さくらインターネット

さくらインターネットは、国内最大級の大容量・高速バックボーンを誇る自社運営データセンターを活かして、レンタルサーバ(ホスティング)、専用サーバ、ドメイン、データセンター(コロケーション)、インターネット接続サービスをご提供している企業。

福岡での取り組み

学生およびスタートアップへの支援を通じたIT人材の育成。また、シェアスペースとしても活用可能で九州大学と崇城大学の起業部向けにシェアスペースの一部を部室として提供するとのこと。部員によるアイデア創出をアシストするほか、IT人材の育成を目的としたイベントなども開催する予定。

ピクシブ

ピクシブは、イラストコミュニケーションサービスを提供する会員制ウェブサイト「pixiv」とその関連サービスを運営している企業です。幅広いジャンルの作品が投稿され、ユーザー発の企画やメーカー公認のコンテストが開催されています。

福岡での取り組み

福岡支店を開発拠点に位置付け。エンジニアの採用を九州で積極的に展開し、九州大学や立命館アジア太平洋大学(APU)などと連携していくとのこと。

メルカリ

「捨てる」を無くすために、個人間で簡単かつ安全にモノを売買できるフリマアプリ「メルカリ」を日本とアメリカで展開している企業です。

福岡での取り組み

カスタマーサポート拠点になるようです。

アカツキ

アカツキは、人々が心の満足で満たされ、自発的に行動し世界が発展する『感情を報酬に発展する社会』の実現を理念に掲げ、主力事業のモバイルゲーム事業においてゲームの開発・運営を行っている企業です。

福岡での取り組み

グローバルにゲーム事業を推進する拠点として、数年をかけて福岡拠点の組織拡大を実施する予定とのこと。

まとめ

スタートアップの育成、企業誘致と活気に満ち溢れ、若者の街福岡がますます勢いづきそうですね。この機運を日本だけでなく、アジア、世界へと広がっていくと、ビジネスのハブ都市福岡が見えてきますね。

あわせて読みたい

福岡県の生活保護費の財政に占める割合増が深刻でないか。
福岡県内だけでも非常に格差は広がっている状況が見て取れます。肌感覚も大事ですが、数字でみていくとかなり衝撃的な数字がなら...
福岡市天神ビッグバンについて知っておきたいこと。
福岡市の取り組み「天神ビッグバン」ついて、知っておきたいことを詳しく記述しています。新しい情報は、随時更新しながら伝えて...
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
NO IMAGE
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ