【姪浜・能古島】のこのしま自然農園

■ のこのしま自然農園
福岡市内姪浜から僅か10分の船旅で行けてしまう能古島。家族やカップルなど市民の憩いの場、行楽の場として有名です。福岡県下でも、屈指の菜の花・桜・コスモス・水仙の満開時は、見物です。能古島は、『火宅の人』を執筆した文豪・檀一雄が終の棲家としても有名ですし、
井上陽水が「能古島の片思い」で歌ったことでも有名です。

そんな能古島にあるのが、「のこのしま自然農園」です。
■ 販売物
・甘夏ぽんず
・甘夏みかん
・天然あさり
・万葉牡蠣
・博多浪漫
・のこのしまオレンジ

とりわけ、能古島で採れるあさりは、山から流れるミネラルをたくさん含んでおり濃厚な味が特徴です。一度食べたら病みつきになること間違いなし。1kg4320円 ~販売されている、毎年、3月下旬から5月中旬の期間限定販売されています。

能古島の天然あさりで作ったあさりと甲イカのブラッドオレンジバエリア&andより

能古島の天然あさりで作ったあさりと甲イカのブラッドオレンジバエリア&andより

■ 体験
地引網体験&レクリエーションなどがあり、様々な体験ができる催しもあります。

■ のこのしま自然農園の場所

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【姪浜・能古島】のこのしま自然農園
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ