【農業イベント】第1回農の王国会議inハウステンボスは、6月17日~18日開催!

農業に熱い学生が未来の農業を考える「第一回農の王国会議」を開催が決定しています。場所は、あのハウステンボスで、6月17日~18日開催の2日間で開催されます。

長崎県の農業を盛り上げたい。

農業系学生団体のない長崎県で、熱い想いを持った学生たちが、世界のエンターテイナー、ハウステンボスの思いと重なった会議です。25年前、テーマパーク開園とともに、大村のヘドロ環境を改善したハウステンボスは、世界の人々に喜びと感動を提供する存在として、新たな分野に挑戦し続けています。そんなハウステンボスが新しく挑戦する分野は、「次世代農業」とのこと。世界一生産性が高い植物工場計画を皮切りに、エンターテイメントを掛け合わせながら新しい農業の仕組みの構築を考えていきます。

ハウステンボス
ハウステンボスは、長崎県佐世保市にあるテーマパーク。オランダの街並みを再現し、テーマはヨーロッパ全体である。東京ディズニーリゾートの1.5倍の敷地面積で、単独テーマパークとして日本最大規模を誇ります。
スポンサーリンク

第1回農の王国会議

第1回農の王国会議はそんなハウステンボス次世代農業事業担当者の基調講演をベースに、九州の熱い学生や地域の農家さんと、未来の農業へ一歩を踏み出すイベントになるようです。パネルディスカッションやアイデアソンなども予定されています。

こんな方におすすめ!

  • 九州の農業に熱い学生に出会って刺激を受けたい!
  • 農業×観光、農業エンターテイメントの可能性を探りたい!
  • ハウステンボスを隅々まで知りたい、プロジェクト提案もしてみたい!
  • ロボットが展開するギネス登録の「変なホテル」に泊まりたい!

などなど

さらに、当日は「食と農林漁業」に関する仕事に就いている社会人、直接は関わっていないけれど「食と農林漁業」に興味・関心がある方々の参加も大歓迎とのこと。

  • 日時:6/17(土)~6/18(日)
  • 場所:ハウステンボス
  • 定員:50名(宿泊者は先着35名)

費用

  • 合宿参加費:(会場・交流会・宿泊・翌朝食込)学生 :10,000円 社会人 : 12,000円
  • 初日のみの参加の場合:(入場・会場・交流会費込)学生 : 7,000円 社会人 : 8,000円
  • 2日目のみの参加の場合:学生•社会人:1,000円

応募方法

①②を手順を済ませれば完了です。

①Peatixにて事前決算
→http://peatix.com/event/268266

②フォームへの記入をお願いいたします。(5分)
→https://goo.gl/forms/RQXt9FjURZVgbWP02

農業インターン記事

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【農業イベント】第1回農の王国会議inハウステンボスは、6月17日~18日開催!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ