リフレッシュできる福岡都市部から車で30分の温泉3選。

ぶらっと温泉に浸かりたい人、必見!

日ごろの疲れを癒すには、温泉に限ります。福岡市都市部から30分以内の温泉も多々あるのが福岡の魅力の1つです。今回は、リフレッシュできる福岡都市部から車で30分以内圏内にある温泉を3つ紹介させていただきます。

7ead2e2c89044795550d6a359e907a15_s

スポンサーリンク

みなと温泉 波葉の湯

なんとこの温泉は、福岡のランドマークの1つ。カップルや家族連れで賑わうベイサイドプレイス博多にあります。目玉は、日本家屋のような落ち着いた佇まいの建物で、ひと部屋ひと部屋に趣がある「みなとの温泉 波葉の湯」で、朝9時から深夜1時まで営業しています。福岡の商業の中心である天神・中洲、ビジネスの中心である博多の街から非常に近いこともあり、都会の人々の疲れを癒す絶好のスポットとなっています。また、温泉の成分は、性質としてはアルカリ泉で、肌に優しく、湯冷めしにくので湯の心地良さが長く残り、体の芯までしっかりほぐしてくれます。

みなと温泉 波葉の湯 詳細

・住所:福岡県福岡市博多区築港本町13-1

・TEL:092-271-4126

・公共交通
JR博多駅→西鉄バス博多ふ頭行きで17分、終点下車、徒歩すぐ経路検索
福岡都市高速築港出入口から0.2km1分

・駐車場 あり

・料金 入浴平日800円、土・日曜、祝日850円、貸切風呂4名まで平日90分3000円、土・日曜、祝日60分3500円

・時間 9時~翌1時(受付は~翌0時)、薬石健美香房は~23時30分

・休み メンテナンス日(年2、3回)

博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯

九州の東西を代表する名湯、大分・由布院と佐賀・武雄から毎日運び込む最上質の温泉を、高級旅館のような空間で、手軽に楽しむことができます。また、福岡空港からも近く、さらに、浴場が広く大都市の中で温泉につかることができます。さらに、翌日の朝食はバイキングで贅沢です。駅・空港に送迎付きなので、ビジネスホテルに泊まるよりいいかもです。、岩盤浴、休憩コーナー、食事処と設備が充実しています。

博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯の詳細

・住所 〒812-0042 福岡県福岡市博多区豊2-3-66

・営業時間、24時間営業
・年中無休
・TEL : 092—452—4126
・入館料 大人 1,800円 (税別)
・駐車場 300台収容。 5時間まで無料、以降1時間毎に100円加算。

源泉野天風呂 那珂川清滝

お店の外観は古き良き佇まいの秘湯のような落ち着いた雰囲気で、温泉だけでなく、食事もすごく美味しいのが特徴です。西桟敷の縁側はとても静かで涼しく、また目の前に小さな滝があってとても風情があります。お湯は2源泉あります。1つは、源泉名:源泉野天風呂 那珂川清滝1号井戸/単純泉、泉温30.0℃。主な成分はNa:74.6mg、Ca:56.4mg、Fe(Ⅱ・Ⅲ):3.0mg、Mg:1.2mg、Sr:0.6mg/炭酸水素:350.5mg、Cl:7.3mg、硫酸:3.4mg、F:1.5mg/メタケイ:193.8mg。溶存物質(ガス性除く):690mg/kg、pH:7.6。ラドン:10.5×10^-10Ci/kg。
もう1つは、源泉名:源泉野天風呂 那珂川清滝2号井戸/単純弱放射能泉、泉温21.5℃。主な成分はNa:81.7mg、Ca:20.9mg、Fe(Ⅱ・Ⅲ):3.3mg、Mg:1.2mg、Sr:0.2mg/炭酸水素:259.1mg、Cl:7.9mg、硫酸:4.7mg、F:1.2mg/メタケイ:59.9mg。溶存物質(ガス性除く):440mg/kg、pH:7.6。ラドン:45.2×10^-10Ci/kgです。

源泉野天風呂 那珂川清滝 詳細

・住所:〒811-1236 福岡県筑紫郡那珂川町南面里326

・西鉄電車「大橋駅」より車で20分
・JR「博多南駅」より車で15分
・営業時間 10:00~24:00 (最終入館 23:00 迄)

・会員料金 平日 900円 土日祝日 1,000円
・一般料金 平日 1,200円 土日祝日 1,400円
・子供料金 ※3歳から小学6年生まで 600円

・家族風呂
平 日 50分(1室料金) 3,000円
土日祝日 50分(1室料金) 3,600円

・岩盤浴
平 日 50分(1回料金) 1,200円
土日祝日 50分(1回料金) 1,400円
※岩盤浴のみのご利用は出来ません。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
リフレッシュできる福岡都市部から車で30分の温泉3選。
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする