【ポケモンGO】今さら聞けない今年最大のヒット、ポケモンGO徹底解説!

ポケモンGO:いきなり大ヒット中

「ポケットモンスター」の新ゲームアプリ「ポケモンGO」がアメリカで配信されていら、早くも大ヒット中です。アクティブユーザーは、ツイッターを越えた!?など言われ、1日で14億円の課金があったとか、ポケモンGOを夢中になりすぎて、敷地に入って逮捕されるなど、日々話題にのぼるポケモンGO。なぜそれほどまでに、皆、ポケモンGOにハマるのでしょうか。ポケモンGO徹底解説を読むことできっと、その理由がわかるのではないでしょうか。

gigazine.net

gigazine.net

スポンサーリンク

そもそもポケモンとは…

ポケモンは、「ポケットモンスター」の略であり、ポケットモンスターは、シリ-ズ化、アニメ化、カード化されるなど大人気ヒット商品です。当初は、プレーヤーがトレーナーとなり、さまざまなポケモンを捕獲・育成しながら他のトレーナーたちとバトルを繰り広げていくRPGが始まりです。

では、いった今回の「ポケモンGO」とは?

ポケモンのキャラクタ-を「位置情報ゲーム」と「ARゲーム」が融合されたゲームの中で捕獲するゲームです。

位置情報ゲームとは?
実際に現実世界を移動して、特定の位置にたどり着くことを繰り返してゲームが進行していきます。インドアなイメージがあるゲームの常識を覆した、外を歩き回るアウトドアのゲームとも言えます。
「ARゲーム」とは?
AR(拡張現実)を利用したゲームで、カメラ機能を使い周囲の景色を端末内に取り込んだゲームを指します。

今回の「ポケモンGO」は、ポケモンの世界観を軸に、両方を組み合わせたのがポイントです。アプリをインストールしたスマートフォンを持って、実際の世界を動き回り、特定の場所に行くことでポケモンを見つけて、おなじみの「モンスターボール」を使って、ポケモンを捕まえます。そして仲間のポケモンをそろえれば、各地にあるポイント「ジム」の争奪戦に参加することができるようになっています。

“現実世界”でも出会えるポケモン

位置情報ゲームはこれまでいくつもあったのですが、「ポケモンGO」が人気を博している理由は野生のポケモンと出会った時、スマートフォンのカメラ機能を使ってポケモンを撮影できるという点にあると思います。公園に出かけてスマートフォン越しにポケモンが出現するわけで、「現実世界でポケモンに出会う」……ということを味わうことができています。

ポケモンを通じて人が集う

ポケモンが出現する場所では、多くの人が集まることになります。そこで、ポケモンが出現する場所に店が「ポケモンが出現する」と看板を立てたりすることで、商売につなげていくこともできるかもしれません。

全ての世代でヒットしているポケモンGO。この先いったいどんな展開になっていくのでしょうか。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【ポケモンGO】今さら聞けない今年最大のヒット、ポケモンGO徹底解説!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする