プール熱に注意!ここ福岡でも流行の兆し。

周りに風邪ぽいって言っている人増えていませんか?

GW前後から、なんとなく、学校でも会社でも風邪をひいたと言って休んでいる人増えていませんか?もしかしたら、プール熱といって、のどの炎症や結膜炎などの症状が出る咽頭結膜熱かもしれません。

ここ九州、福岡でも流行の兆しが見えています。4週連続で増加しています。

www.ybs.jpより

www.ybs.jpより

スポンサーリンク

咽頭結膜熱(プール熱)

咽頭結膜熱は、アデノウイルスによる急性ウイルス性感染症で、のどの炎症や発熱、結膜炎の症状が出ます。プールでの感染も多いことから「プール熱」とも呼ばれ、主に夏場に流行するのが一般的です。

感染経路は主に接触感染や飛沫感染ですが、タオルやドアの取っ手、エレベーターのボタンなど患者が触れたものを介してうつり、保育園、幼稚園、小学校などでの集団感染も少なくありません

・対処法

・予防
うがい・手洗い・歯磨きに限ります。清潔に保つことは、あらゆる感染症に対する予防につながります。また、タオルの貸し借りなどはせず、自分のものをいつも使いましょう。

・かかったときの対処
家庭での注意は、十分な水分・栄養がとれるようにしてください。のどが痛くなることが多いので、食欲不振による脱水症には注意してください。出来るだけ、刺激の少ない、固くない食物 (ヨーグルト・プリン・ゼリー・アイスなど)や水分を十分にとりましょう。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
プール熱に注意!ここ福岡でも流行の兆し。
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする