ガーデントレインが福岡市植物園で大人気

福岡市植物園のガーデントレイン

福岡市植物園で、子どもたちを乗せて園内をゆっくり走る「ガーデントレイン」が人気を集めています。運行する土日祝日には、家族連れが乗車待ちの列ができます。

ガーデントレインは、隣接する市動物園で2014年5月に運行を終了した「豆汽車」に代わって今年3月に登場した列車です。電動で入口広場-芝生広場間の約320メートルを15分ほどかけて往復します。土日祝日に運行します。カラフルなトレインはカンカンカンと鐘を鳴らしながら、木陰や花壇沿いを進みます。

www.senyo.co.jp

www.senyo.co.jp

スポンサーリンク

子どもに人気の行楽ランキング 九州編

1位 あそぼーい!(JR九州、熊本~宮地)
阿蘇のパノラマが楽しめます。木のボールが入ったプールなど楽しいしかけが多いのが特徴です。子ども席が窓側にくる親子シートや、低い位置にあるカフェカウンターなど子どもの目線にこだわりがあるのも人気の要因です。

2位 SL人吉(JR九州、熊本―人吉)
汽笛の音や煙などSLの鼓動を感じながら、球磨川の景色を堪能できます。ミニSLが並ぶライブラリーもあるのが特徴です。

3位 指宿のたまて箱(JR九州、鹿児島中央―指宿) 
車両の外装は海側は白、山側は黒と異なるカラーリングされています。玉手箱にちなみ、乗車時に白い煙(霧)が出る仕掛けも人気の秘訣です。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
ガーデントレインが福岡市植物園で大人気
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする