2017夏ユニクロのトレンド、ユニクロでそろえるユニジョスタイル。

ユニジョは、UNIQLO(ユニクロ)好きな女性のことを表すわけですが、UNIQLO(ユニクロ)で揃えられる4つの2017夏トレンドを提案します。

2017夏のトレンドスタイル

スポンサーリンク

レーヨンオーバーサイズシャツ

近年トレンドのオーバーサイズですがどうしたって抵抗感をぬぐいきれない人も多いでしょう。そんな人にこそ、レーヨンオーバーサイズシャツは向いているかもしれません。

コットンメッシュクルーネックセーター

織りや編み方などで柄を表現しているアイテム。こちらも無地の様でボーダー柄のようでもある、「シンプルだけど地味すぎない」印象を獲得できるものです。またメッシュ部分は透け感があるためレイヤードでインナーに少しだけ色を入れてみても良いでしょう。

ミラノリブクルーネックチュニック(5分袖)

オーバーサイズのチュニックが展開されます。上で語ったレーヨンシャツと同じですが、カジュアルなオーバーサイズでもツヤ感のあるニット素材を使ってあげれば印象はまるで違うもの。服はついつい「デザイン」と「シルエット」だけで判断してしまいがちですが、こうした「ツヤ感のある素材(ドレスライクで大人な印象)」「シワのある素材(カジュアルライクでラフな印象)」といった素材による印象の差を利用してあげると、着こなしの幅はぐっと広がると思います。

【復習】2016夏のトレンドスタイル

コットンワイドパンツ

ゆったりとしたシルエットがきれいに出るように、大きめのタックが入っている配慮があります。ワイドパンツでもすっきりとした着こなし上手を演出してくれます。

スリムボーイフレンドフィットアンクルジーンズ

ゆるすぎず、きっちりしすぎない女性らしいシルエットのボーイフレンドジーンズ。足首をチラッと見せることで、すっきりと。軽快にはけるアンクル丈は着回し力も抜群です。

イージードレープガウチョパンツ

まさにトレンドの王道。コーディネートが楽しめるガウチョパンツは1枚は持っておきたいマストアイテムではないでしょうか。品のある素材を採用してるので、スカートのようなボリューム感が女の子らしさを演出してくれます。30代女の子もいいですよ。

ガールフレンドアンクルジーンズ

アンクル丈のジーンズが爽やかさを演出してくれます。今年は、思い切ってロールアップにもチャレンジ!旬なデニムを楽しんでください。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2017夏ユニクロのトレンド、ユニクロでそろえるユニジョスタイル。
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ