【ホークス】背番号69「牧原大成」今年はこの選手に注目!

「牧原大誠」福岡県久留米市出身

2016年のプロ野球も開幕して約1か月が経過しました。早速ホークスが順位表で単独1位に躍り出ています。打線は水物ですので、まだまだ本調子とはいかないようですが、じわじわと上り調子になってきているのではないでしょうか。

今年のホークスの特徴は「防御力」ではないでしょうか。現時点で失点数が他球団より圧倒的に少なくなってきています。投手陣の踏ん張りに助けられているようです。しかしそれだけではなく、守備の強化の結果が表れているのではないでしょうか。そんな今年のソフトバンクホークスの中で注目していただきたい選手がいます。背番号69の牧原大成選手です。

牧原大成選手は、2010年プロ野球ドラフト会議で、福岡ソフトバンクホークスから育成5位指名を受けたホークス生え抜きの選手です。牧原大成選手は福岡県久留米市出身。 中学生のとき「久留米ボーイズ」の主将を努めています。高校は熊本の「城北高校」。

http://www.softbankhawks.co.jp/より

http://www.softbankhawks.co.jp/より

スポンサーリンク

将来のホークスの守備の要

牧原大成選手の特徴は、抜群の守備力とバットコントロールではないでしょうか。内外野ともにこなせるオールラウンダーで、将来のホークス守備の要として期待されています。打撃のほうでは、長打力は期待できないが、バットコントロールは光るものがあります。ウエスタンリーグでも通算打率.314、通算出塁率.336。将来1、2番で活躍を期待されているようです。

課題は盗塁。ウエスタンリーグでも盗塁企図57で成功30と成功率が低いです。足は速く、50メートル走のタイムが5秒8と駿足ですので、盗塁王をとるレベルまで育ってほしいですね。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【ホークス】背番号69「牧原大成」今年はこの選手に注目!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする