株式会社ビッグトゥリー“高柳希”ディスカッションの可能性

株式会社ビッグトゥリー代表取締役 髙栁希

株式会社ビッグトゥリー代表の髙栁希さんは、ディスカッションやコミュニケーションに関する専門家として、第一線で活躍されている福岡の女性社長です。数多くのセミナーや企業研修、中高生にむけたディスカッション教室の運営など幅広く活躍されています。

今回はこのディスカッションの専門家「髙栁希」さんに焦点をあて、彼女の魅力をお伝えしたいと思います。

髙栁希1

スポンサーリンク

株式会社ビッグトゥリー創業のきっかけ

株式会社ビッグトゥリーは、ディスカッションやコミュニケーションを中心とするさまざまな仕事を手掛ける会社ですが、創業のきっかけは何だったのでしょう。

創業は2006年。髙栁さんが大学3年生のときです。もともと学生時代から「討論カフェ」を運営されていて、ビジネスプランコンテストで優勝するなどの輝かしい経歴を持っていた髙栁さん。親友の仁田原さんと創業を決意。「たまたま“”に関する仕事を最初に引き受けたのが、創業のきっかけですね。」と創業の秘密を語ってくれました。

創業当初、全ての子どもたちにディスカッションの機会をつくりたいとの思いから、中学校や高校など、義務教育に取り入れてもらえないかと営業に力を入れるが、なかなか軌道に乗ることができずにいた髙栁さん。「企業の研修などに導入したら?」とのアドバイスをうけ、現在は企業研修を中心に様々な方面で仕事をこなしています。割合的には、企業研修に関するお仕事が多いようですが、今後は当初の目標である義務教育への導入を目指し日々研究を積み重ねているようです。「学校にどんどん導入されるのが今の目標です。」と今後の展開を教えてくれました。

日本初!ディスカッション教室“Dコート”中高生は必見!
日本初!中高生のためのディスカッション教室は福岡だけ! 価値観が多様化する現代。この時代をうまく生きていくにはどのようなスキルが必要だろう…

なぜディスカッションに興味を持ったのか

高校時代は英語コースに在籍していた髙栁さん。「毎回カナダ人の英語教師が行うディスカッションを楽しみにしてました。」ディスカッションへの興味はここから始まったようです。大学では女子寮生活。たまたま親友と見ていた政治番組で語り合ったとき「まだまだ知らないことが多いよね。」とディスカッションによって、いろいろと気づかされることが多く、ディスカッションの魅力にのめり込んでいきました。

毎月開催される「討論カフェ」には、いろんな方が参加してくれるようで、「ふらっと立ち寄ったヒョウ柄の頭をした高校生が、翌日には新聞を読むようになった。」ディスカッションの効果についても自信を持つようになります。もちろん失敗もたくさんあったようで、「二度とディスカッションするか!とか、一人演説して帰る人もいました。」この体験から、ただディスカッションするだけではなく、ディスカッションをスムーズに進行させるディスカッション・コーディネーター(DC)の重要性を見出しています。

Dコート_R

髙栁希さんの原風景

現在、株式会社ビッグトゥリーで活躍される髙栁さんだが、その原風景はどうだったのでしょう。彼女の幼少期の生い立ちを探ってみました。

髙栁さんのお父さんは、仕事を転々とされる方だったようで、自分の人生を楽しむ働き方をされていたようです。「自分でリスクを負うのなら何をしても許してくれる。結構ドライな父親でしたね。」大学のへの進学も「大学はそもそも、お前の財産を築くところ。」という父の教えのもと、奨学金などを活用して進学しています。若くして独立を果たした髙栁さんの原風景が少し顔をのぞかせました。

お母さんは激アマだったようで、「何をしてもほめてくれる母親でした。」幼いころに姉を亡くしている髙栁さん。存在しているだけで褒めてくれる母親の影響も彼女の原風景にあり、自由に活動する下地もここで形成されたようです。存在しているだけで、ただそれだけで素晴らしい。コミュニケーションを円滑にするには、まずしっかりと自分の存在を認めてくれることが必要だということを改めて認識することができました。

中高生に向けて

今の中高生は一般論を出すクセがついているように思われます。大人の基準に合わせ結論や考えを出しているように感じます。そうではなくて、自分の基準をつくってほしいです。ディスカッションを通じて自分の中の新たな自分に気づき、考えを広げるようにするといいかもしれませんね。

それから、考えや意見を消化することができいない中高生も多くみられます。なぜそう考えたのか、私ならどう考えるのか。じっくりと個人内コミュニケーションを行ってほしいです。自分の基準をしっかりつくり、自己表現ができる人材になってほしいという髙栁さんの願いを込めて中高生へのメッセージを締めくくりたいと思います。

株式会社ビッグトゥリー

  • 所在地:福岡市南区高宮3-9-5 向栄ビル302
  • 電話:092-983-7665
  • 代表者:代表取締役 高柳 希
  • 設立年 2009年(創業2006年)
  • 事業内容:コミュニケーションを軸とした、企業・学校・家庭向け教育事業

中高生向けディスカッション教室「Dコート」

日本初!ディスカッション教室“Dコート”中高生は必見!
日本初!中高生のためのディスカッション教室は福岡だけ! 価値観が多様化する現代。この時代をうまく生きていくにはどのようなスキルが必要だろう…

色々なイベント・研修なども行っています

高校生必見!『討論カフェ』開催!ビッグトゥリー
『討論カフェ』で心も頭もリフレッシュ 株式会社ビッグトゥリーが毎月開催する『討論カフェ』をみなさんご存知ですか?ポップなお題からディープな…
【福岡・セミナー】ビジネス会話を向上させる思考とスキルを学ぶ!
会話力向上コミュニケーションセミナー ビジネスを行う上で、コミュニケーション能力は絶対に必要なものになります。訪問先での営業トーク…
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
株式会社ビッグトゥリー“高柳希”ディスカッションの可能性
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする