【護国神社】”護国神社 蚤(のみ)の市”についてのまとめ

”護国神社 蚤(のみ)の市”

福岡県護国神社参道(福岡市中央区六本松1)で5月28日・29日、「護国神社 蚤(のみ)の市」が開かれます。この護国神社 蚤(のみ)の市は、毎年、アンティーク雑貨や古道具店の店主らが開くイベントで、今回は「アンティークショップまゆつば屋」(飯塚市)、「おもしろい屋」(八女郡)、カフェ「ゴマカフェマルニ」(清川3)、アジア料理店「イムキッチン」(2)などの雑貨・飲食店が2日間で約240店舗が出店予定となっています。

※のみの市
古道具,古着を売る露天市。一般的には古物市,がらくた市といい、フランス語 marché aux pucesの訳語。19世紀にフランスのパリ北部クリニャンクール門からサントゥアン門までの路上に立った古物の露店市に由来します。

onestar.ccより

onestar.ccより

スポンサーリンク

第25回 護国神社 蚤の市 概要

  • 住所:福岡県護国神社参道(福岡市中央区六本松1)で5月28日・29日、「護国神社 蚤(のみ)の市」が開かれる
  • 開催時間:9時~16時。雨天決行。

また、同時開催で、「Freak’s Market」もあります。
ちょっとマニアックな商品を扱われる、個性的な6店舗が参加。
※場所は護国神社参道、六本松側鳥居前

5月28日(土)の出店

・Qui tico co 男子小物部
『腕時計、小物、デザインプロダクツなど』
蚤の市ではもうおなじみのQui tico coさん。
今回はいつものイメージを180度覆す男くさい商品ラインナップで、満を持してのご出店です。
豊富な在庫を誇る腕時計などの男の小物を中心に、
収集欲をくすぐる品々をたくさん持って来ていただきます!

・次郎
『道具・工具類、ミリタリーアイテム、デザインプロダクツなど』
古今東西の、男性が目を輝かせる工具や道具類、
そして、女性にもファンが多いミリタリーアイテムやデザインプロダクツなど、
無骨でかっこいいアイテムを得意とされています。
モノが持つ「機能美」の素晴らしさを堪能出来るお店です!

・:U・x・U犬服屋RUSHROOM
「Freak’s Market」の趣旨からはちょっと異色なラインナップの:U・x・U犬服屋RUSHROOMさん。
手作りのかわいい犬グッズをたくさん持って来てくださいます。
2日間出店される犬の一日さんとのコラボで、真向い同士で出店していただきます。
犬好きの方、どうぞ六本松側の参道入口にお集まりください!

5月29日(日)の出店

・19TH HOLE
『ゴルフにまつわるグッズなど』
ゴルフ関連グッズのコレクターの方です。
ゴルフに関するあらゆるものを集めてこられたといっても過言ではありません。
ゴルフ人形(主にイギリス)陶器(ゴルフウエッジウッド含)絵画(主にイギリス)など、
ゴルフにまつわるものだけを出品していただきます!

・BACKWOODS
『スニーカーなど』
熊本は上通りの裏路地で靴のセレクトショップを営んでいます。
靴というカテゴリーの中で世界中から納得したものを探し、提供しています。
adidas originals/PUMA/converseなどナショナルブランドのスニーカーが中心です。
熊本地震被災時の箱潰れ品などをアウトレット価格にてご用意させて頂きます。

ナヤンコ書店
『ミニカーいろいろ』
ミニカー10000個のコレクションからチョロQのデットストックなど、
店主がこれまでに集めてきたコレクションアイテムを大放出します。
見慣れたものから世界に一つしか現存しないものまで幅広いラインアップでお待ちしています。
そのほか、カメラや腕時計など男心をくすぐるアイテムも持ってきていただきます。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【護国神社】”護国神社 蚤(のみ)の市”についてのまとめ
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする