【福岡・糸島】白糸の滝 6月9日に滝開き初夏の暑さにはやっぱり滝!

シェアする

スポンサーリンク

初夏を迎え、そろそろ滝にでも出かけてみようと考えている方が多いのではないでしょうか。福岡の滝といえば「白糸の滝」。2018年の滝開きは6月9日(土)になります。

白糸の滝の滝開き!流しそうめんヤマメ釣りを満喫

福岡県糸島市、自然あふれるこの地に名勝“白糸の滝”があります。夏になると県内外から涼を求める観光客で一杯になります。白糸の滝の落差は24m。真っ白な水しぶきが立ち、見るものを涼ませてくれます。

白糸の滝では毎年6月第2土曜日に、夏の安全を祈って行われる「滝開き」があります。当日は餅まきや流しそうめんが盛大に行われるほか、ヤマメ釣りや郷土料理も存分に楽しめます。糸島の雄大な自然に囲まれて、涼しげな絶品メニューを片手に、心も体もクールダウンしましょう。また、周辺ではアジサイも植えられていて、6月終盤には満開のアジサイを満喫することもできます。

2018年の糸島「白糸の滝開き」は6月9日(土)になっています。ご家族やカップルで一緒に出掛けてみませんか。

白糸の滝

スポンサーリンク

白糸の滝

標高900mの羽金山に登る途中にある滝で、福岡県の名勝にしていされています。落差は約24mとダイナミックな滝で、水も透き通っていて非常にきれいです。きれいな川にしかいないと言われるやまめを滝の下流に放流していますので、やまめ釣りや竹を使ったそうめん流しも楽しむこともできます。毎年初夏から夏にかけて、多くの観光客でにぎわいます。家族連れからカップルまで楽しむことができるスポットで、周辺には、売店や飲食店も充実しています。「伊都物語」を使ったソフトクリームや水まんじゅうなど、糸島のブランドをふんだんに使った涼しげなスイーツも味わうこともできます。

白糸の滝開き 詳細情報

滝開き当日は混雑が予想されます。早い時間帯に訪れるようにしましょう。

  • 場所:白糸の滝 ふれあいの里(福岡県糸島市白糸460-1)
  • 日時:2018年6月9日(土)
  • 時間:9:00~17:00(7月~8月は18:00まで)
  • 式典:10:30~
  • 電話:092-323-2114(白糸の滝ふれあいの里)
  • 駐車場:200台(無料)
  • そうめん流し:500円
  • やまめ釣り:1竿2,000円(4匹まで)
    釣れなくても3匹プレゼント
    持ち帰り用クーラーボックス1箱300円
    1匹100円で塩焼き

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・糸島】白糸の滝 6月9日に滝開き初夏の暑さにはやっぱり滝!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする