【緑のパワースポット】“椎屋耶馬渓”で新緑のパワーをもらう!

宇佐のマチュピチュ“椎屋耶馬渓”

梅雨時期に近づき、雨が降る日も多くなりました。筆者は山育ちということもあり、この季節は山の緑巡りを楽しんでいます。特に雨上がりの切り立ちこめる中での新緑観賞では、ものすごい自然の緑パワーを感じることができます。生命力の根源を感じ、心身ともにパワーチャージできます。

今日はこの雨が多い季節に、是非みなさんに行ってもらいたい「緑のパワースポット」をお送りしたいと思います。fukuu独自の観点で、最高のスポットをご紹介します!

第1回は、大分県宇佐市にある“椎屋耶馬渓”をご紹介します。このスポットは「宇佐のマチュピチュ」ともよばれ、観光名所の宇佐の中でも人気があるスポットです。円錐形の緑に覆われた山と棚田が創り出す景観が、ペルーの空中都市マチュピチュのようで神秘的です。

http://blog.livedoor.jp/saima_kusu/archives/8351493.htmlより

http://blog.livedoor.jp/saima_kusu/archives/8351493.htmlより

スポンサーリンク

雨上がり、梅雨時期の“椎屋耶馬渓”

そんな宇佐のマチュピチュ“椎屋耶馬渓”ですが、最高の見頃(fukuu独自)は雨上がり。梅雨シーズンがベストです。新緑に覆われた椎屋耶馬渓の緑たちからは、膨大な自然エネルギーが立ち昇っています。体の芯からパワーがみなぎる、そんな気持ちにさせてくれるのが雨上がりの“椎屋耶馬渓”です。

円錐形の山は、「秋葉様」と呼ばれ、昔から地元民にあがめられています。集落にある椎屋神社には樹齢1,300年ともいわれる大イチョウの木もあり、荘厳な雰囲気を感じることができます。

四季を通じても楽しむことができるスポットですので、紅葉シーズンや、冬化粧なども楽しめます。福岡市内からも車で約2時間圏内にありますので、ドライブコースの一つとして行ってみるのもいいかもしれませんね。

“椎屋耶馬渓”詳細

  • 場所:大分県宇佐市院内町西椎屋
  • 問い合わせ:宇佐市観光協会院内支部 0978-42-6040
  • 駐車場:6台
【福岡・糸島】芥屋の大門でプチ山登り!
糸島の雄大な自然“芥屋の大門(けやのおおと)” 日本の三大玄武洞(芥屋の大門、唐津七ツ釜、兵庫県豊岡市玄武洞)の中でも、芥屋の大門…
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【緑のパワースポット】“椎屋耶馬渓”で新緑のパワーをもらう!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする