StartupGoGo(スタートアップゴーゴー)主催イベント:天神COLOR 1st anniversary TalkLive & Partyに潜入

スタートアップ、うねりから、それが当たり前へ

StartupGoGoさんは、世界的潮流で盛り上がるスタートアップを、福岡だけでなく、全国から、アジアから、多くの起業家が集まるベースキャンプになることを目指している団体です。StartupGoGoといえば、「”起業”」「オープン・イノベーション」「交流の場」「起業家輩出」というイメージができます。

そんなStartupGoGo(スタートアップゴーゴー)が主催する、天神COLOR(注1)1st anniversary TalkLive & Partyに潜入してきました。

(注1)天神COLOR
福岡市の中心地に位置する「天神から」世界を目指す起業家・スタートアップを生み出すアクセラレーションプログラムを開始し、「グローバル創業特区」に指定された福岡市における民間主導のインキュベーション事業として起業家が起業家を生む好循環を創りだし、エコシステムを構築する2015年6月より新設されたコワーキングスペースです。

スポンサーリンク

天神COLOR1st anniversary TalkLive & Party

トークライブでは、セッション1では、「天神COLORアクセラレーションプログラム、実際どうよ?」〜参加スタートアップの現在とこれから〜をテーマに、天神COLORのコミュニティマネージャーSEREAL 安達誠寛氏のモデレートのもと、

・インドネシアでCtoCのEコマースプラットフォームtoko-tokoを運営するanect株式会社 木村一郎氏
・『組織メンバーの本当の気持ちを見える化するクラウドサービス』スマイルスコアを展開する株式会社ホットエージー 樋口健介氏
・リアル謎解きプラットフォーム、だけどできることは謎解きだけじゃない!UNLOCKS!株式会社thee moment  志気公介氏

の御三方のビジネスの話と天神COLORとの関わりについて、赤裸々な話が聞くことができました。

20160603_9335

セッション2では、「シードのスタートアップとともに動く」アクセラレータートークセッションと題し、「シードのスタートアップに必要なこと」がテーマでした。Open Network Lab Program Director松田崇義氏F Ventures Founder 両角将太氏によるスタートアップと関わりの中で生まれたそれぞれのビジネスや投資、マインドに対するそれぞれの最適解を聞くことができて、参考になる部分が多くありました。

20160603_5733

起業したり、ベンチャーに就職したりすることの醍醐味

潜入して思ったことは、この会に参加している人たちは、熱い人ばかりだということです。大学生や外国の方、また大手企業に勤める方、また県庁など公民の方など、多様な人たちが集合していて、Fukuuでもまた取材してみたい人たちが増えました。近く、今回お会いできた方々に取材にいきますので、更新を楽しみにしておいてください。

福岡市は、突っ走っています。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
StartupGoGo(スタートアップゴーゴー)主催イベント:天神COLOR 1st anniversary TalkLive & Partyに潜入
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする