【大濠花火大会】ゆっくり観覧できるおすすめの穴場鑑賞スポット3選!

毎年8月1日の20:00~21:30に行われる大濠花火大会。この大濠花火大会は、花火大会の名にもなっている「大濠公園」にある池の中之島で打ち上げられます。全国的に見ても、県庁所在地、政令都市福岡で行わる花火大会では日本最大級になります。都市部で開催ということで、本当に多くの人でにぎわいます。

何度も観に行っている福岡市民にとって、今年は、人影があまりないところで、かつロマンチックなロケーションで大濠の花火を観覧したくなるものです。今回は、そんな穴場スポットをご紹介です。

大濠花火をロマンチックに観るスポット

スポンサーリンク

生松台中央公園

今や、夜景スポットとしても、その地位を確立した西区に生松台中央公園。大濠花火大会を観るスポットとしても最適です。打ち上がった花火とその花火の音のタイム差が、味わい深いです。間近で見る花火の音よりも、上品な音を楽しめますよ。二人だけの時間をお過ごしください。
参考福岡市の夜景スポット「生松台中央公園」デートにおすすめ

  • 住所:福岡県福岡市西区生松台3丁目22

マリナタウン海浜公園

ここは何といってもロケーション。福岡タワー、福岡ヤフオク!ドーム、花火が並ぶ絶景をお楽しみください。また、波の音と花火の音のハーモニーは、なんとも言えません。

【福岡・夜景】愛宕浜から今夜の一枚

【福岡・夜景】愛宕浜から今夜の一枚

  • 住所:福岡市西区愛宕浜 2-2-6

西公園

デートスポット、花見スポットでも、市民の憩いの場としての西公園ですが、大濠花火スポットとしても侮れません。360°の福岡市内を一望もできるのがポイントです。

  • 住所:福岡県福岡市中央区西公園

今年は、どんな花火が観られるか楽しみですね。今年は、穴場スポットからの花火で、いつもとは違う花火の思い出を作ってください。

花火情報

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【大濠花火大会】ゆっくり観覧できるおすすめの穴場鑑賞スポット3選!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ