【福岡・技能】高等学校溶接技術競技会が開かれる。参加者は過去最多!

溶接技術は、大事な日本のお家芸

昨今、若者の技能離れが顕著になり、ものづくり技術の継承が困難になりつつあるわけですが、福岡県は、子どもたちに溶接技術に関心を高めてもらる一環として、また、技能・技術向上への意欲醸成を図るため「高等学校溶接技術競技会」を毎年開催しています。今年も、先日11日に行われました。

出典:nikkan.co.jp

出典:nikkan.co.jp

スポンサーリンク

参加者は、年々増加傾向

参加者は年々増えており、今年は過去最多となる93名が参加。女性とも7名参加しています。競技会では、日頃の訓練で培った技術を競いました。

<参加予定者の在籍高校(16校)>
・福岡工業
・博多工業
・香椎工業
・真颯館
・小倉工業
・豊国学園
・祐誠
・田川科学技術
・浮羽工業
・三池工業
・八幡工業
・八女工業
・九州産業
・苅田工業
・戸畑工業
・希望が丘

機械化が進み、今度は、IoT技術の発達によりロボット化が進む可能性もあります。そんな中、人でしかできないこともまだまだ、この領域にあると思います。しかも、人材不足。この領域での、リーディングしていくのはあなたかもしれません。今やメジャーなスポーツや職業も、その昔、マイナーだったわけですから、溶接がかっこいいという文化を作っていくことが可能です。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・技能】高等学校溶接技術競技会が開かれる。参加者は過去最多!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする