【福岡市】博多区役所建て替え!5年以内に移転。移転先は未決定

福岡市“博多区役所”耐震性に問題あり建て替え移転へ

築45年のビルに入っている福岡市博多区役所は、長年の間博多っ子の生活をサポートしてきましたが、福岡市は「耐震性に問題がある」という理由で博多区役所の建て替え移転することを明らかにしました。

区役所は都市再生機構(UR)の賃貸住宅が併設されていている築45年のビルです。このビルは新耐震基準を満たしておらず、震度6強以上のゆれで倒壊の危険性があると指摘されていました。福岡市は耐震補強工事も検討しましたが、耐震壁などによって執務室や窓口が分断されるなど、業務への支障がおおきいことから、建て替え移転することを決定しました。

建て替え移転の決定には、熊本地震で市や町の庁舎が損壊し、行政機能がまひしたことが要因のようです。新庁舎への移転が完了すればビルは解体されます。市有地である敷地(約2500平方メートル)の活用法は未決定です。

新庁舎の移転先はまだ未決定で、移転場所と着工する時期は検討中のようです。建て替える間は仮庁舎を建てずに現在の建物を補修しながら使用します。完成予定は5年後の2021年。市の担当者は「新庁舎は防災拠点として機能させるため、震度6強~7の地震が来ても補修をせずに使用が継続できる強度を目指す」と、新庁舎の基準についても言及しています。

出典:http://www.homemate-research-public.com/

出典:http://www.homemate-research-public.com/

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

福岡市の防災マップ「YAMAP(ヤマップ)」はダウンロードしましたか?

【福岡市防災マップ】アプリで登場!災害時にオフラインでも使える
地震などの災害時にオフラインでも防災マップを確認 福岡市は地震などの災害時に役立つよう、アプリで福岡市の防災マップの配信を開始しました。福…
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡市】博多区役所建て替え!5年以内に移転。移転先は未決定
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする