【福岡・花火大会】“筑後川花火大会”福岡県最強の花火大会!穴場情報

“筑後川花火大会”西日本最大級の花火大会

福岡県の花火大会と言えば「筑後川花火大会」です。福岡県では最大の花火大会で、全国でも指折りの花火大会になります。この花火大会は、1650年、江戸時代から続く伝統ある花火大会で、約400年弱の歴史があります。水天宮奉納花火として始まったもので、2ヶ所から打上げられる花火約1万8000発と仕掛花火が、夏の夜空にあでやかに咲き乱れます。福岡県内はもとより全国各地から多くの観光客が訪れるます。久留米の夏のといえば「筑後川花火大会」とみんなが声を揃えて出すほどのビッグイベントとなっています。

花火の打ち上げ日は毎年8月5日となっています。今日はこの「筑後川花火大会」の穴場情報など、みなさんが楽しんでもらえるような情報をお伝えしていきます。

出典:http://www.kurume-hotomeki.jp/

出典:http://www.kurume-hotomeki.jp/

スポンサーリンク

“筑後川花火大会”観賞スポット

筑後川花火大会の花火の打ち上げ場所は2か所。それに合わせて、観賞スポットは2か所に分かれています。メインの会場になりますので、人混みは相当なものになりそうです。特に打ち上げ会場正面となる「京野会場」と「篠山会場」は毎年場所取りの激戦地区になっています。

京野打ち上げ会場周辺のスポット

  • 京野会場(水天宮)
  • みやき会場
  • 長門岩会場

篠山城打ち上げ会場周辺のスポット

  • 篠山会場(久留米城)
  • 鳥栖会場
  • 小森野会場

“筑後川花火大会”穴場の観賞スポット

両方の打ち上げ会場に近い穴場の観賞スポットです。多少人混みは多いかもしれませんが、メイン会場と比べると穏やかなほうです。2か所から打ち上げられる花火の両方を観賞できるので、知る人ぞ知る穴場の観賞スポットになっています。

  • 豆津橋周辺
  • 長門石橋周辺

距離的には長門石橋打ち上げ会場に近くなります。迫力ある花火を観賞したい方はこちらへ。

“筑後川花火大会”打ち上げ場所

  • 場所:福岡県久留米市筑後川河川敷
    水天宮河川敷(京町会場)、篠山城跡河川敷(篠山会場)
  • 打ち上げ数:1万8,000発
  • 人出:45万人

あわせて読みたい記事

【福岡・花火大会】“筑後船小屋花火大会”穴場の観賞スポット紹介!
“筑後船小屋花火大会”魅力をご紹介! 毎年7月末、福岡県筑後市で約7000発が打ち上げられる“筑後船小屋花火大会”。打ち上げ数は大濠花火大…
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・花火大会】“筑後川花火大会”福岡県最強の花火大会!穴場情報
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする