福岡市に爆破予告!22日午前10時半は念のために注意を

2016年11月22日(火)の午前10時30分に、福岡市など各市町村に爆破予告が投稿されているのが発見されました。いたずらの可能性が高いですが、念のために爆破予告時間帯の来庁を控えるように注意を呼びかけています。

複数の施設に爆破予告

複数の自治体に爆破予告が送られていたことが判明しました。2016年11月19日の夜から、大阪市や神戸市、、広島市、さいたま市、熊本市、宇都宮市、奈良市、八戸市など複数の市役所に爆弾を仕掛けたといった内容の爆破予告が送られていたことが分かりました。

福岡市の職員によると、21日の朝に市政への意見や提案を投稿出来る市のホームページ上のシステムに、「市役所や市内の施設を爆破する」などといった内容の投稿がされているのが発見されたようです。

ホームページへの投稿は先週の19日土曜日に行われたようで、「市役所と、市内の施設数カ所に手製爆弾を仕掛けた。仕掛けた爆弾は11月22日の午前10時30分に爆破する」と書かれていたということです。市役所内を調べた結果、不審物は見つからなかったようですが、念のため注意するようにしてください。

スポンサーリンク

八戸市の犯人は逮捕

青森県八戸市の東体育館を爆破すると電話で脅迫した犯人は逮捕されたようです。八戸署と青森県警機動捜査隊は、八戸市東体育館に爆破予告の電話をしたとして、20日に八戸市内の男性、畑中拓也容疑者(35)を逮捕しました。10月以降、同様に市内の公共施設、商業施設などに同様の電話がかかっていた模様です。

他の自治体への爆破予告の関与を現在調べているようですが、22日にかけて注意が必要です。

福岡市の対応

福岡市は爆破予告を受けて、ホームページ上に以下の内容の警告文を発表しました。

福岡市役所と市内の施設に手製爆弾を仕掛けたとの予告メールを確認しました。現在のところ,不審物は発見されておりませんが,不審物を発見された場合は,触れることなく,警察または施設関係者にご連絡ください。

(福岡市・防災危機管理情報) 2016年11月21日

いたずらにせよ、絶対に許される行為ではありません。嘘であったとしても爆破予告などの事件では、警察は「威力業務妨害罪」の容疑で捜査をします。3年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられる。

犯人が速く捕まることを祈ります。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
福岡市に爆破予告!22日午前10時半は念のために注意を
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする