中間市「ちょうどいい生活宣言都市」地方創生の足がかりに

福岡県中間市の新しいキャッチコピーとロゴが発表されました。気になるキャッチコピーは「ちょうどいい生活宣言都市 なかま」で、コンパクトな街である中間市の魅力を発信する内容となっています。

中間市「ちょうどいい生活宣言都市」

福岡県中間市は、福岡県の北部に位置する市町村です。筑豊炭田の一角をなしていた都市で、現在は北九州市のベッドタウンとして発展しています。市内の中心部に南北に貫く遠賀川が流れており、市街地と工業地域、そして豊かな自然が共存するコンパクトな市になっています。

今回、市のキャッチコピーを公募し、新たな中間市を象徴するキャッチコピーが決定しました。キャッチコピーは「ちょうどいい生活宣言都市 なかま」で、住宅街や工業地域、社会インフラがコンパクトにまとまっている中間市の魅力を伝える内容となっています。

同時にロゴも決定し、中間氏の「中」の字をモチーフとして、遠賀川を示す青を中央に配置し、東部の都市部の活気をオレンジ、西部の田園地帯を緑で表すデザインとなっています。採用されたのは、キャッチコピーが中間市の主婦水野文乃さん、ロゴは群馬県高崎市のデザイナー井口やすひささんとなっています。

今後、コピーやロゴは市の広報活動で使用されたり、市内の事業所や団体が無料で使用できるそうです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

【福岡・ホタルの名所】市内から車で行ける絶景プラス7選!
福岡のホタル観賞プラス7選 前回、ホタル観賞の名所をお送りしましたが、今回はさらにプラス7選という形で、福岡市内から車...
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
中間市「ちょうどいい生活宣言都市」地方創生の足がかりに
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ