2017年夏の甲子園福岡代表は東筑高校!九州勢出そろう

連日熱戦が繰り広げられている夏の甲子園福岡大会。今日、出場134校の頂点が決まりました。

2017年夏福岡代表は東筑高校

2017年7月9日から繰り広げられていた、第99回高校野球選手権福岡大会で見事に優勝を勝ち取ったのは公立の東筑高校。福岡県代表が公立高校になるのは21年ぶりです。

決勝戦は選抜に引き続き出場を狙う福岡大大濠と、21年ぶりの夏の甲子園を目指す公立の東筑高校の決勝戦となりました。

福岡ナンバーワン右腕の三浦君率いる福岡大大濠に、東筑打線が粘りの攻撃を見せ1-3で接戦を制しました。東筑高校のエースは石田君。サイドから投げられる威力あるストレートと変化球で強打の大濠打線をしっかりと押さえました。

スポンサーリンク

九州勢出そろう

福岡県の代表校が決定し、これで2017年夏の甲子園の九州勢が出そろいました。注目は春夏を通じて初出場となる佐賀県代表の早稲田佐賀。西東京の早稲田実業が代表に決定すれば、早稲田同門対決が期待されます。

  • 福岡代表…東筑
    21年ぶり6回目
  • 佐賀代表…早稲田佐賀
    初出場
  • 長崎代表…波佐見
    16年ぶり3回目
  • 熊本代表…秀岳館
    2年連続3回目
  • 大分代表…明豊
    2年ぶり6回目
  • 宮崎代表…聖心ウルスラ
    12年ぶり2回目
  • 鹿児島代表…神村学園
    5年ぶり4回目
  • 沖縄代表…興南
    2年ぶり11回目

2017年夏の甲子園は8月7日から

各都道府県の代表校は8月7日から開催される第99回全国高校野球選手権大会に出場します。今年は強豪校が出そろう大会になりました。どの戦いも暑い接戦になることが期待されています。

大会は2017年8月7日(月)から15日間に渡って繰り広げられます。抽選会は8月4日(金)16:00に行われ、開会式は8月7日(月)9:00からとなります。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2017年夏の甲子園福岡代表は東筑高校!九州勢出そろう
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ