2017年福津市花火大会は9月18日に開催!打ち上げ数5000発

毎年8月前半に行われている「福津市納涼花火大会」ですが、今年は台風5号の影響で順延となり、2017年9月18日(月祝)に開催されます。

第13回 福津市納涼花火大会

2017年9月18日(月祝)20:00~21:00、ふくつの海岸(福間海岸・宮地浜・津屋崎海岸)にて第13回福津市納涼花火大会が開催されます。本来なら8月6日に予定されていましたが、台風の影響により順延されていました。

福津市の海岸である福間海岸・宮地浜・津屋崎海岸は、弓なりの海岸になっており、沖に浮かべられた船から大玉が打ち上げられる伝統の花火大会です。打ち上げ総数は5000発と中規模ですが、今年は「世界花火師大会」優勝の経歴を持つ花火師による2000発の音楽に合わせた打ちあげ花火が観賞できます。

スポンサーリンク

詳細情報

  • 開催日:2017年9月18日(月祝)
  • 打ち上げ時間:20:00~21:00
  • 打ち上げ場所:ふくつの海岸(福間海岸・宮地浜・津屋崎海岸)
  • 大会本部:福間海岸 ぶどうの樹マルマーレ前 砂浜

世界文化遺産登録

国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会が2017年7月9日に、『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界文化遺産への登録を決めました。

福津市には関連遺産群の「新原・奴山古墳群」があります。今回の花火大会には世界遺産登録されたことを祝う記念の意義も込められています。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2017年福津市花火大会は9月18日に開催!打ち上げ数5000発
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ