福岡・20代起業家が「今、中高生に伝えたいこと。」

大の大人でさえ迷い、涙を流し、汗を流し、血反吐を吐き、苦しんで生きています。その大人たちが作った世界で生きるのは若者である皆さんです。そんな中高生に向けてメッセージをもらっています。

中高生へ向けて

若者の意見や思想は、大人たちには通用しない。本当です。僕もまだ22歳、どれだけ考えを練って仕事や案件を持っていっても、40代50代、それ以上の年代の方々には一蹴されます。どんなに正しいことを言っても、若いというだけで聞く耳さえ持ってもらえないことがほとんどです。若者は結局、若いというだけで苦労します。でも、若者が唯一大人に勝てる部分もまた、若さということです。

若いからこそ、これから先がある。先があるからこそ、何度でも失敗できる。若いという事実は、お金では買えません。マスターカードでさえも使えません。私たちが、若さという唯一の武器を使って大人に勝つには、大人以上に学ぶことが大切です。

学校の勉強はめんどくさいけど、でもそれは大人に勝つための手段の一つです。「こいつアホか」と言われるくらいに勉強しましょう。大人はあなた達を 若いからという理由で理不尽に見下します。悔しいよね。腹立つよね。

「なんで勉強しなきゃいけないんだよ!」
「なんでお小遣い増やしてくれないんだよ!」
「なんで大人の言うことを聞かなきゃいけないんだよ!」

すべては若いからです。ものすごく理不尽。だからこそ、若さという武器を使って、大人達を懲らしめてやりましょうよ。力でも、口でもない。若さという武器で、勉強し、大人達をビビらせてやりましょう。

スポンサーリンク

中高生のみなさんへ

大人に勝ち、自分の意見を通したいなら、まず勉強しましょう。そしていつか社会人になった時や起業したときは、僕と一緒に大人をギャフンと言わせましょう!

感想

たしかにそうですね。子どもが、大人の見本になるっていう視点もいいかもですね。kihokoも、背筋がピンとしました。

浦田貴紀さんへインタビュー

Vol.1はこちら→【福岡・20代起業家】めるへん代表:浦田貴紀_Vol.1
Vol.2はこちら→【福岡・20代起業家】めるへん代表:浦田貴紀_Vol.2
Vol.3はこちら→【福岡・20代起業家】めるへん代表:浦田貴紀_Vol.3

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
福岡・20代起業家が「今、中高生に伝えたいこと。」
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ